今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

はじめてのハルヒル!

前回、先にPEAKSのこと書いてしまったので

時系列的には逆になってしまいましたが今回はハルヒルのお話

 

相変わらずの備忘録的な感じね

 

 

++

 

 

ハルヒル本番は日曜だけど前日受付の為に金曜深夜に名古屋出発

GWに渋峠走った翌日に試走はしていたけど

出来ることなら本番前日も走りたいがどうも現地雨っぽい

 

 

まぁ走るかどうかは着いてから考える感じでー

 

たまたま寄ったローソンにウマZONEが残っていたので確保ォ!

 

 

今回も群馬までは一般道でダラダラ向かって8時頃に高崎着

 

受付までまだ時間があるので少し足を伸ばして雨の中妙技神社へお参り

 

 

何も考えずに行ったらしこたま階段上ることに・・・

 

 

 

雨だし朝早いし境内はほとんど人もおらず

雨音と鳥のさえずりと風鈴の音色が心地よかった

 

 

翌日の天候が良くなることを願いその後受付会場へ

人込み避けたくて受付開始と同時に受付したけど全然人いなかったな

 

 

受付済ませると雨も止んで試走してる人もちらほら

まぁでも路面濡れてるし前日にムリして走ることないか、と試走諦め

 

ガッツリ時間が余ってしまったので前橋まで移動して映画

 

 

公開2日目にして特典が既にないという悲劇

数量限定にも程があるぜ!映画自体はめちゃくちゃ良かっただけに残念

 

腹減り過ぎてそのままフードコートでお昼

 

 

700円ぐらいの定食で値段的にそんな量ないだろうと踏んで頼んだら

めちゃくちゃボリュームあってビビったし!

今更軽量化とかどうでもいいから食べちゃったよね

 

その後Amazonで頼んだ荷物をコンビニで受け取ってホテルチェックイーン

 

わざわざ現地で何受け取ったかってウィッグだよウィッグ!

 

 

コスプレして走るんだよ!!

 

 

なんかウィッグのセットがまったく決まらなくて投げ出す

ホテルから徒歩圏内にシャンゴがあるっぽいので行ってみる

 

 

 

ヒルクラレース前に我慢できずに食っちまった

パスタにかかってるソースに赤味噌入ってるんじゃないか?ってぐらい味濃い

とんかつまであるし実質名古屋めしでしょこれ

 

さすがに罪悪感あったのでそのままホテルに戻らずに

適当にぶらぶら歩いてなけなしのカロリー消費

運転疲れもあってホテルに戻ったら一気に眠気が襲来

シャワーも浴びずにかろうじてアラームだけセットし

ベッドに倒れるようにして爆睡・・・

 

・・・3時起床、のつもりが2時半頃音で起きる

外見たらハチャメチャに雨降ってて妙技神社でのお参り効果なしで泣ける

 

Twitter見てるとDNS宣言してる人もちらほら

深夜から結構降ってたみたいで「これ大会自体あるんか?」って声もあって

やる気どんどんなくなってきちゃうよこれー

 

とりあえずシャワー浴びてホテルをチェックアウト

指定された駐車場までは10kmぐらいの距離だったので

途中コンビニで朝ごパン買ってもぐもぐしつつ現地着

 

雨は小雨に変わって何とかスタートまでには止みそうな感じ

コスして走るか最後まで悩んだけど

同じくコス勢のお知り合いはそのまま走るようだったので逝くしかねぇ!

 

ハルヒルはcento10PROで!

 

 

自転車置いて知り合いと少ししゃべったり

ちなみに知り合いは3000番台

ワタクシ7000番台、申告タイムミスった感があるな!

 

第1Wから順に会場を後にして進んでいくものの

進んでは止まり進んでは止まりを繰り返しやっとこさスタート地点

 

 

右下に異彩を放つ存在が見えますね、アレが私です

 

初参加のハルヒル、試走してみて考えた計画は

 

初心者ゴールまでは勾配も緩いところが多いので脚が合う集団にコバンザメ走法

初心者ゴールから榛名神社までは頑張る!

榛名神社から榛名湖までのキツいところは超頑張る!!

 

というマジでザックリとしたやつ!!

 

はい、じゃあよーいドン

 

計測開始のリアルスタート位置を過ぎて

脚の合いそうな集団を探したものの絶妙にペースが合わん・・・

結局初心者ゴールまでほとんど1人旅

FTP以上で踏んでて序盤で体力を使い果たした感がやばい

 

榛名神社までは意識してペースダウン

ただ少しだけある平坦区間でもちゃんと一定出力でちゃんと踏む

 

前のウェーブでスタートした人を抜いたり抜かれたり

でも抜いてく人って明らかに申告タイム舐めプした人っぽくて

速すぎて後ろ付いてく気すら起きねぇ!

 

榛名神社過ぎてここからキツい区間

序盤のせいで試走の時よりも明らかにつれぇ(コスしてることは横に置いといて

 

超頑張るところだけど頑張り切れずもうたれたれ

 

沿道で応援してくれる人が「可愛い!」って言ってくれたので

何とか最後まで脚回せたような感じでゴール

 

 

タイムについては下記参照

 

 

ゴール後は肉うどん食べたり地元テレビ局から話聞かれたり

 

 

ダラダラし過ぎて下山するの最後の組

 

 

下山して金券使ってなんか有名らしいもつ煮

 

 

か、帰るのめんどくせぇ・・・!

 

 

一般道だけで帰るつもりだったけど

なんかもう疲れちゃったので諏訪湖辺りから高速乗って名古屋帰還

 

++

 

 

さてハルヒル振り返ってだけど、

まぁタイム的な話はいいよね、ガチ勢じゃないし。

 

去年はエントリーしたもののまん防出ちゃって参加出来ず今回が初参加

個人的には箱ヒルと同じぐらいの参加人数に感じたんだけど、

例年に比べてかなり参加者は少なかったみたいね

 

ヒルと違って沿道で応援してくれる人がいるのは

走ってて背中を押してくれる感じがしてほんと力になった。

 

あとスタート前にRaphaアイウェアを紛失

 

多分トイレに行った時かなぁ、とか考えるも

自分のウェーブも動き始めていたので探しに行くことも出来ず

わりとゲンナリした感じでスタートした感は否めない!

 

下山後に運営本部に直行して落とし物がないか確認しに行ったら

無事に届けられていたので回収出来てほんと安心したしー!

手元に戻ってきた後に食べたもつ煮は最高に美味かったZE!

 

ハルヒル当日のバイクの重量は7.8kg

 

 

ホイールはAlpnistだけどエアロフレームだしこんなもんか

NDRはこれよりも1kg以上重いとかよく箱根登れたよなぁ、としみじみ。

 

あ、今年もキャラヒルエントリーしました

 

10月初めだからまだ先のことだけど少しずつまた減量しないとな・・・

 

 

 


↓参加していますので宜しくお願いします^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村