今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

BRM723宇都宮400kmランドネきたかん西

久し振りにブルベ走った時のお話など

 

実は7月頭にあった中部600に出走はしておりまして。

いつもの瀬戸しなのスタートで群馬の嬬恋まで行って帰っての

獲得標高9000m越えのつらみしか感じないルート

 

結果杖突峠登って茅野市へ下ったところのコンビニで力尽きてDNF

 

 

ペース的には計算通りではあったものの、

とにかく暑すぎて暑熱順化出来てない身体にはムリゲー

熱中症の症状も出てこれ以上はまともな判断も出来なくなりそうだし

ここから野辺山方面に向かっていく関係で輪行で帰るなら、の判断

 

事前の天気予報では1日目は雨に降られることはあっても

2日目は曇りで多少は走りやすいだろうと思ってましたが、

フタを開けてみればどうも2日目はほとんど雨に降られたようなので

あそこでDNFしといて正解だったっぽいね

 

 

まぁそんなことがあってからのリベンジブルベ

 

ランドネきたかんって言えばまぁ有名どころ

スタートは宇都宮、いや遠いって!(名古屋から470kmぐらい

 

 

前日仕事終わった後に名古屋出発

途中沼津のSAに寄ってちょいと休憩

 

 

 

週末の北関東の天気は大丈夫っぽいので

あまり雨の心配はしてなかったところに宇都宮手前から滝のような雨

 

 

ナビのMAPも災害速報表示されるわ

道路一部冠水してるわで一瞬ここまで来てからのDNSが頭によぎる・・・

 

とりあえずスタート会場のろまんちっく村から一番近い快活で就寝

 

翌朝の天気は・・・ピーカン!!

 

 

ランドネきたかんの主催はAJ宇都宮ですが

もちろん初めての参加になるので余裕を持って受付とかしたので第1W出走

 

ブリーフィングもそこそこに10時にろまんちっく村を出発

 

快晴だけど心地いい風が吹いていて結構快適

PC1までは下り基調なので一気に進めるかと思いきや信号峠辛すぎ

タイミングが悪すぎて毎回信号で止まるハメに。

 

ついでに最初は心地いい風とか言ってたのが

次第に向かい風で強くなってきてたのを如実に感じて辛さ倍増

 

55km走ってPC1

お腹はそこまで減っていなかったのでおにぎりと野菜ジュース

凍ったお茶は背中にぶっさして走行中にちょいちょい飲む感じで。

 

 

ここのPCはおにぎりを速攻食べて最短スタート

そしてここからゴールまでの約350km、一人旅!

 

 

熱中症DNFの経験を活かし、日中は踏まないように。

気温もサイコンだと40℃越えてきてたけど熱中症になる感じもなく

とにかく低出力、一定出力を意識してペダルを回し続ける。

 

 

ここら辺はずっと平坦で出来るならずっと下ハン持って走りたかったけど、

いかんせん信号でいちいち止められるのが億劫すぎてなぁ

 

気が付けば群馬

今年になってから何回群馬来てるんだよ!!

 

 

PC2 15時半ぐらい

クリームパンと走行中に食べる用のバー(これは結局食べなかった

凍ったお茶と身体にかける為の水を購入

 

 

熱中症対策で塩タブレットを食べ続けてたんだけど

自分の身体見たらウェアが真っ白で自分自身が塩タブレットになりかけてた

 

 

クリームパン食べつつ後続が来るの待ってみたけど誰も来ないので走り出す

ここから赤城山に向かってすこーしずつ登っていく感じ

 

145km走って600mしか登ってないのにグロス20km/h切ってて絶望

 

 

信号多すぎる、というかそういう道をブルベで走ったことがほぼないので

わりとマジで発狂しそうだったわ!

もう1年分ぐらいペダルとシューズの付け外しをした気がするんだ・・・

 

赤城山をダラダラ登る

 

 

もちろん一番上まで行くことはなく、途中にある畜産試験場まで。

試験場の交差点を曲がり少し進んだところで18時過ぎにPC3、155kmぐらい?

 

固形物食べる気なかったのでクーリッシュ

補給食でブラックサンダー買ったけどトップチューブバッグに入れてたら

でろっでろに溶けて食べる気にもなれなかったので後々捨てることに(´;ω;`)

 

 

ここからしばらくは下り基調!

一気にグロス回復させていくぜ!って200km時点で全然回復してねぇ!!

 

 

日中は熱中症対策で頑張らずに

陽が落ちてから頑張ろうとか思ってましたがなんか後半分頑張る気なくなっちった

 

渡良瀬遊水地すぐ近くのセブンがPC4

固形物食べる気なし、というか水分取り過ぎたせいなのかどうも胃がおかしい

プリンとレモン牛乳、夜になったのでもう凍ったお茶はいらないのでDAKARA

あと胃薬買ってみたので早速服用

 

 

うーん、水分取りすぎってことはないと思うんだよなぁ

走り出してから11時間過ぎて初めてこのコンビニでトイレ行ったけど、

見ないような焦げ茶色の尿が少し出たぐらいだもの(完全に熱中症です

 

胃は不調だけど脚は問題ないので少しストレッチなんかをしてPCを出発

 

渡良瀬遊水地のサイクリングロードに入ってしばらく走ったけど

街灯ないから真っ暗で何も見えなくてどこ走ってるのかよく分からん!

 

確実にここは夜に走るところじゃない、ってことだけは理解した。

 

次のPCまで超平坦ルート

眠くはないけどただただ飽きるのでダンシングしたりスプリングしてみたり

いろいろやってみたけど脚に疲れが溜まっただけであんまり意味なかった!!

 

PC5 272km地点 ちょうど24時

ここをリスタートしたらすぐに上曽峠を登る感じなので

このタイミングで1週間摂取していなかったカフェイン解禁!

 

 

ちなみにまだ食欲はなかったのでカットフルーツのりんご

初めて食べたけど冷たいフルーツはスッキリするからブルベ中はアリだね!

 

コンビニを出てすぐに上曽峠ヒルクライム

距離は3kmほどで短いけどほぼ真っ直ぐの道で平均斜度が8%越え

ここで頑張る理由もないのでゆっくり登る

 

登り切ったところで一応写真撮ったけど街灯1つもないし暗くて怖すぎ

 

 

登りは真っ直ぐな道だったのに下りはカーブの連続

たまたま通りかかった車が前を走ってくれて先の道を照らしてくれたので

なんとか無事に下り切って水戸市街まで。

 

ただ次のPCまであと10kmぐらいのところで完全にカロリー切れ

胃薬も効いてきたようでコンビニで休みがてら冷やし中華タイム

 

 

PC6 321kmぐらい走って3時過ぎに水戸駅近くのミニストップ 

直前に冷やし中華食べててお腹減ってないのでコーラだけ

 

 

胃の不調は治ってきたと思ったら今度は手のひらがすこぶる痛い

というか前回の600ブルベ前に買ったintroのグローブがマジで合ってない

残り80kmが苦痛過ぎて帰りてぇ

 

そういえば茨城県内走るなら1つはセコマあるだろ!って思ってたのに

全然セコマなくて🥺

もうすぐ栃木に入っちゃう手前でついにセコマ発見するも

店内の明かり点いてて入ろうとしたら開店2時間前で🥺🥺

 

 

哀しみを背負いつつ先へ

気が付いたら朝になってた、太陽が出てないから暑くなくてよきよき

 

 

PC7 たしか5時ぐらい

ホットドッグとオレンジジュースが朝飯

 

 

あと38kmぐらい

そういえばろまんちっく村の駐車場の開場時間が7時からだったよなぁ、

とか考えつつ7時前にゴールすればちょうど車出せるなとか思ったり。

 

ゴールまでに微妙なアップダウンの連続で辟易

最後に日光街道を少し走るなど

 

 

PC8とうちゃこ

というかここのレシートの時間が完走時間なので

6時43分、10時スタートだから20時間43分で事故無く怪我無く完走

 

 

勝利のプロテインと自分の身体のニオイがアレ過ぎるので制汗スプレー購入

 

ろまんちっく村に戻って完走メールをぽちぽち送りつつ

貰った温泉無料券を使おうとするも10時オープン・・・

 

 

10時まで仮眠して温泉入ってから帰る流れでも良かったけど、

カフェインがバチバチに決まってたからか全く眠くないので

デオドラントシートとスプレーを大量に駆使して名古屋に向けて出発

 

途中やっぱり沼津のSAで休憩

 

 

まーじーで翌日休み、最悪午前休みでも取れてたらこのまま内浦行ってた

 

ちょっと眠気がやってきたので30分ぐらい仮眠

目を閉じたら速攻で寝てたみたいでタイマーかけてなかったらずっと寝てたかも

 

起きたらそのまま名古屋まで

家着いたらウェア洗ったりとかやらなきゃいけないこと一気に済ませてたら

見事に体力ゼロになりましたとさ。

 

多分19時過ぎにはもう寝てた

運転の疲れももちろんあるだろうけど400kmブルべはやっぱり疲労感がすごい

次400km走ることがあれば絶対に近場開催のやつにしような!!

 

 

++

 

 

そんなわけで今年も400kmは無事完走

600kmはどうしようかな、とお悩み中・・・

 

受付前にリアタイヤの一番表面の部分が切れてぺろーんってなってるのに気付く

 

 

PIRELLIのP ZERO VEROを使いだして長いけど

表面がこうやって切れるの多いんだけど何でだろうね

 

これでパンクはしない、っていうのは今までの経験的に分かっているので

気付いても普通にスタートして400km走り切れたけど

精神衛生上はあまりよろしくないんだよなぁ

 

GP5000に戻してもいいけどあれホイールにハメにくいことこの上ないから

手の指の皮とか全部持ってかれそうになるからイヤなんよ

まぁあまりにもネガティブな出来事がない限りP ZERO VERO使いますよっと

 

 

++

 

 

あー、あと最後の方は苦痛でしかなかったintro stinger6

 

 

ブルベ専用に開発されたグローブでパッドメガ盛り

指の部分も9分丈、手首の部分も丈が長く日焼け防止にと思って導入しましたが、

どうにもこうにもパッドの位置が全くしっくりこない

 

というか今までずっとパッドなしのグローブ使って600kmも走ってたから

今更バッドメガ盛りのグローブなんて使う必要なかったんだよなぁ・・・

 

ただ9分丈仕様で日焼け対策としてはかなり優秀だったので

パッドがない9分丈のグローブ探してみようかな

 

 


↓参加していますので宜しくお願いします^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村