今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

念願の乗鞍エコーラインを走ってきたぞ!!

これは筧五郎に指差し確認されてるサイレンススズカ(出オチ

 

f:id:siesuta8901:20211013112916j:plain

 

キャラヒル終わってからも公式から写真が公開されたり

参加者が動画を投稿したりでいまだに盛り上がり続けるのすごいわ

チャリダーで箱ヒルの様子が放送された日にはお祭り騒ぎの予感

いやー、今から楽しみですわ!

 

 

++

 

 

そんなキャラヒルの翌週、私はついに念願だった乗鞍へ・・・

 

f:id:siesuta8901:20211013112946j:plain

 

乗鞍観光センターに車を置きそそくさと準備を済ませて

まずはマイカーで行くことが出来る三本滝ゲートまで

 

f:id:siesuta8901:20211013113015j:plain

 

ここら辺はまだ道の両サイドに木々が並んでいるので

景色を楽しむって感じではないんだけど、普通に道としてかなりグッド!

 

f:id:siesuta8901:20211013113043j:plain

 

走っててきもちいいー!!

 

f:id:siesuta8901:20211013113034j:plain

 

観光センターから8km、300mほど登って三本滝センター

ここからはマイカー規制で走る車両は関係者の車かバスぐらい

 

f:id:siesuta8901:20211013113053j:plain

 

平地では紅葉なんてまだまだだけど標高1800mを超えてくると

季節は一気に秋になり木々の葉の色も黄色に変わっていく

 

f:id:siesuta8901:20211013113112j:plain

 

朝一から登り始めていたので自転車乗りはまだ少なく

たまーに三本滝スタートで開通時間と同時に走り出した人たちをパスしたぐらい

 

「写真撮ってもらえませんか?」と声を掛けられたのでお互いに写真を撮りあう

メジャーな場所は一人で走っていても他にも同じような人が多いから

気軽にこういうことが出来るのがいいよねー

 

f:id:siesuta8901:20211013113121j:plain

 

あんまりサイコンの数値は見ないようにしていたので

自分がどこまで登っているのかイマイチ分かってなかったけど、

写真撮ってもらってリスタートした直後になんだか見たことがある建物が・・・

 

f:id:siesuta8901:20211013113131j:plain

 

これが位ヶ原山荘!

 

f:id:siesuta8901:20211013113139j:plain

 

でもここはスルー!

とりあえず一回畳平まで行っちゃう

 

乗鞍エコーラインって九十九折が多くてイン側に入っちゃうと

結構な斜度を感じるけど基本的にはそこまでキツくない

 

ただ個人的に位ヶ原山荘を過ぎてすぐに直線で勾配がキツくなる箇所が。

もう真っ先に前週の箱根ターンパイク思い出したよ、ぐえー

 

f:id:siesuta8901:20211013113158j:plain

 

振り返ると乗鞍っぽい感じー

ちょっとここから写真を垂れ流しー

 

f:id:siesuta8901:20211013113215j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113233j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113242j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113251j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113301j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113318j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113345j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113353j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113401j:plain

 

いやー、ほんと思い描いてた乗鞍!!

景色が良すぎて止まっては写真を撮り止まってはで全然前に進まへん!!

 

終始ニヤニヤでついに岐阜県入り

 

f:id:siesuta8901:20211013113410j:plain

 

ぴゃーと畳平まで移動してよく見る看板のところへ。

ここでも他の自転車乗りに声を掛けられたので互いに写真を撮り撮られ。

あ、脚が太い・・・太過ぎる

 

f:id:siesuta8901:20211013113429j:plain

 

気温は8℃、まぁ想定内って感じ?

 

f:id:siesuta8901:20211013113446j:plain

 

陽が出てるから自転車から降りてもそんなに寒さを感じなかった。

初めて乗鞍走ってテンションが上がって気付かなかっただけの可能性あるけど

 

鶴ヶ池、だったかな?

いろんな人の乗鞍写真は見ていたけど、この池ってもっと大きいと思ってた

 

f:id:siesuta8901:20211013113455j:plain

 

スカイライン側も走ってみようかな、ってことで少しだけ

 

f:id:siesuta8901:20211013113512j:plain

 

エコーライン側とはまた違う景色が広がっていてこっちもすげぇや!

 

f:id:siesuta8901:20211013113537j:plain

 

今日はエコーラインを堪能したいのでほどほどに・・・

次の楽しみにとっておくとしよう

 

f:id:siesuta8901:20211013113611j:plain

 

岐阜県から長野県に戻って

 

f:id:siesuta8901:20211013113715j:plain

 

天気ヨシ!

 

f:id:siesuta8901:20211013113725j:plain

 

こういう風に自分が登ってきた道が見えるってよく考えたらすごいよね

 

f:id:siesuta8901:20211013113743j:plain

 

さっきはスルーした位ヶ原山荘できゅうけーい

 

f:id:siesuta8901:20211013113900j:plain

 

ろんぐらいだぁす確認!

 

f:id:siesuta8901:20211013113825j:plain

 

せっかくだから亜美ちゃんたちも絶賛のおしるこをいただこうじゃあないか

 

f:id:siesuta8901:20211013113816j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013113834j:plain

 

ダウンヒルで冷えた身体におるしこの暖かさと甘さが染みる・・・

 

 

まさか乗鞍まで来てこいつに足止め食らうなんてね

 

f:id:siesuta8901:20211013113909j:plain

 

イカー規制の道とは言えバスは通るから仕方ない・・・のか

 

その後三本滝センターを通り観光センターまで

 

戻ってきてお昼何か食べようと思ったんだけど

なーんか寂れた感がある食堂みたいなお店しかなくてどうしようかなぁ、と。

反対側にオサレカフェがあったのでそっちでたまごサンドを購入!

 

f:id:siesuta8901:20211013113918j:plain

 

後から知ったんですが、食堂みたいなお店の山賊バーガーっていうのが

乗鞍のご当地グルメらしくオススメらしい。

 

ええねん・・・たまごサンド美味しかったから悔しくないねん・・・

 

軽くお腹満たしたら早速2回目のエコーラインへ

 

f:id:siesuta8901:20211013113932j:plain

 

やっぱり最高過ぎるなぁ

 

f:id:siesuta8901:20211013114334j:plain

 

景色を楽しみながらのんびり走ってても

気が付いたら位ヶ原山荘まで来ちゃってる不思議!!

 

距離は走ってないけどさすがにおしることたまごサンドだけだと

脚が回らなくなってきたので持ってきていたアミノバイタル投入

 

f:id:siesuta8901:20211013114019j:plain

 

「あと350m登りますかー!」と前を見ると

ねぇ、なんかさっき来た時と景色違いませんか!?

 

f:id:siesuta8901:20211013114027j:plain

 

具体的に言うとなんか白い・・・

 

先に進んでも白い・・・

 

f:id:siesuta8901:20211013114035j:plain

 

うん、びっくりするほど白いね!!

 

f:id:siesuta8901:20211013114044j:plain

 

まぁ1日で違う景色が楽しめた、と思うことにしよう

 

f:id:siesuta8901:20211013114052j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013114109j:plain

 

気温は8℃で午前中と変わらず!

 

f:id:siesuta8901:20211013114118j:plain

 

でも実際はめちゃくちゃ寒かった

気温計壊れてて8℃しか表示されないんじゃないか、って思ったもん

 

ウインドブレーカー着て速攻で畳平を後にして下山!

 

f:id:siesuta8901:20211013114126j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013114214j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211013114247j:plain

 

無事に下山完了

 

f:id:siesuta8901:20211013114304j:plain

 

ロードバイクを車に積み込む時に気付いたんだけど

ボトルに入れたドリンク1口も飲まなかった

 

f:id:siesuta8901:20211013114312j:plain

 

喉が渇いてなくてもちゃんとドリンクは飲もう!!(戒め

 

おつかれ杏ちゃん

 

f:id:siesuta8901:20211013114322j:plain

 

 

++

 

 

今まで行こうと思ってもなかなかタイミングが合わず

行こうと思ったら天気が悪かったり、天気が良い時に限って予定があったりで

今年も結局行けずに終わっちまうよ・・・って感じだったのですが、

何とかスケジュールを調整してついに念願の乗鞍を走ることが出来ました。

 

終日天気が良かったわけではなかったものの

午前中は快晴の中走ることが出来、またイイ感じに進んだ紅葉の中を走れたので

ほんともう充実感がハンパねぇ・・・!

 

今回はエコーライン側を2回走ってスカイラインは少し覗いた程度なので

次乗鞍に行くときは岐阜県側からスカイライン登って畳平まで行こうかな?

 

さすがに今月いっぱいで今年の開通期間が終わるので

次に走るのは来年になるけど楽しみがあるだけでそれまで何とか生きていけそう

 

 

最後にちょっと10月の紅葉が進んだ乗鞍を走る時のウェア選びメモ

 

標高1600m~2700mの気温っていうのがいまいち想像できなかったので

事前にTwitterで情報収集をしてウェアはこんな感じで走ったよ。

 

インナー:Rapha Men's Pro Team Base Layer

ウェア:杏ちゃん!!

ビブ:Rapha Core Cargo Bib Shorts

グローブ:Papha Pro Team Mitts

ソックス:Pro Team Winter Socks

アームカバー:パールイズミ コールドブラック アームカバー

レッグカバー:Rapha Thermal Leg Warmers

下山時:Rapha Classic Wind Jacket

 

って感じ。

 

走り始めは少し寒いかな?ってぐらいだったけど

のんびり写真とか撮りながら走ってても畳平着くぐらいには汗ばんでるぐらい。

 

午前中のダウンヒルは指切りグローブ、ウインドブレーカーで問題なし、

午後の2回目のダウンヒルは陽が隠れる場所が多くギリギリ耐えられるぐらい。

 

天気によってはかなり寒いって聞いてたから

ジャケットとかグローブもちゃんと用意して持っていったけど

2回目の雲が出てきた中のダウンヒルでも結局使わず(着るのが面倒だった説

 

f:id:siesuta8901:20211013112920j:plain

 

まぁ備えあれば憂いなし、ってことで。

 

久々にオルトリーブのサドルバッグ付けて走ったけど

そこまで重さを感じなかったんだよなぁ、なんでだろ。

 

週末は延期になっていたBRM508中部400

 

まぁでもまーた雨予報ですわ

 

ここまで来ると天気が好転することもなさそうなのでDNS予定

400kmは7月に駒ヶ根走っているのでいいとして残るは今月末の600km

 

SR取得がかかっているとは言えそこまでSRにこだわりもないので

天気次第ではあっさりDNSを選ぶと思う。

 

一応走る気はあるけど

今だにキューシートも公開されないのがマジで困る。

 

400kmまでは仮眠なしで走るからそこまで事前に調べることもないけど

600kmはさすがにちゃんと寝たいのでホテルの予約したいのよー

 

キューシートが公開されないとホテルが決められん!

CPのクローズ時間が分からないと時間の配分の計算が出来ん!

 

頼むぜAR中部

 

 

↓参加していますので宜しくお願いします^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

箱根ヒルクライム(キャラクラーヒルクライム)でMake debut!

前回に引き続き箱根ヒルクライムに参加してきたお話

 

この日のゴール地点であるアネスト岩田スカイラウンジ近くの

指定された駐車場が6時開場だったので逆算して快活をあとに。

 

路面はまだ濡れてるけど天気は快晴みたいなので

陽が昇ってしまえば一気に乾いてコンディション的には良い感じっぽい。

 

ちょうど開場時間に現地に着いたら既にかなりの車が止まってた。

車を停めて外に出ると風は少しあるけどちょうど太陽が昇ってくるタイミング!

 

f:id:siesuta8901:20211004145156j:plain

 

さて、ワタクシは箱根ヒルクライムの中の一部門として開催された

キャラクターヒルクライムにエントリーをしました。

(一応箱ヒルの年代別でも同時エントリー

 

リンク先を見てもらえればまぁ大体分かってもらえると思いますが

自分の好きな作品やキャラのジャージを着たりして

アニソンとか聞きながら箱根の坂道登ろうぜ!っていう

ちょっとどうにかしてるイベントです

 

そんなイベントに私はこんな姿で参加

 

f:id:siesuta8901:20211004145309j:plain

 

もう既にシルエットがロードバイクに乗る感じじゃないね!

 

そんな中どう見てもヤバい集団がテレビの取材を受けてた

 

f:id:siesuta8901:20211004152244j:plain

 

うわー、絶対に近寄らんとこ・・・とか思いましたが

 

f:id:siesuta8901:20211004152251j:plain

 

一緒に写真撮ってんじゃんかー!

 

というわけでワタクシ、ウマ娘サイレンススズカで出走!!

 

f:id:siesuta8901:20211004152224j:plain

 

Twitter見てくれる方はもう知ってると思うけどね

ブログのシエスタしか知らない人はちょっと衝撃的かもね

どうか引かないでやってほしい

 

お披露目も済んだところでゴール会場からスタート地点まで下山

13km下ってスタート地点へ来て振り返って見るとこの坂道登るのか・・・

とわりと本気でナーバスになる

だって今この道を気持ちよく下ってきたんよ・・・?

 

f:id:siesuta8901:20211004152146j:plain

 

キャラヒル参加者は一番最後のスタートだったので待ち時間かなり長かった

下山してから2時間以上は待ったんじゃない?

 

この日は前夜に雨が降ったものの日中は前日と同じような天気

よーするにめちゃくちゃ暑い!!

ただでさえ誰よりも熱がこもる格好してるのでスタート前からグロッキー状態

 

体調が悪化の一途をたどる中やっとこさスタート直前

 

f:id:siesuta8901:20211004152150j:plain

 

ギリギリまで制限時間の3時間をフルに使って超まったり登るか、

それともサイレンススズカらしい逃げを打って走り続けるか悩んでたんだけど

いろんな人から「スズカさんは逃げられるんですよね?」と聞かれたので

もう逃げないといけないような流れに

 

スタート早々に6倍ぐらいで踏んで前の方に出るも

先頭にどんどん距離離されてこの時点で心折れる

 

一気に心拍上がって呼吸を整えたいけど

思った以上に酸素が取り込めなくて

デカ頭でヒルクライムなんてするもんじゃないな...

と走り始めて数分で思い知らされた現実

 

そんな中を

 

スリップストリーム!!」

 

と☝︎( ^ = ^)☝︎アゲアゲなテイオーにぶち抜かれる

 

f:id:siesuta8901:20211004151636j:plain

 

中盤までは240Wで淡々と。

心拍は180後半から一向に下がる気配がないけど

勾配変化はないから一定のペースで踏めてた感じ

 

途中で後ろから来た篠さんから

 

「このままのペースなら52分ですよ」

 

と教えてもらうも最後まで踏むのはムリ

 

一応デカ頭でも飲めるようにストローがついた

THERMOSのボトルを用意していたけど、

走りながら飲むのは危なくて無理なので実質補給縛り

 

後半は3.0~3.5倍ぐらいで他のウマ娘を見つけては

ちょっと会話しながら走り続ける。

 

スタートから続く10kmの登りがようやく終わり

残り3kmからゴールまではアップダウン区間

珍しくダウンヒルでも下ハン持ってペダル回してたけど、

よくよく考えたら空気抵抗を誰よりも感じる姿だったので

意味があったのかは不明...まぁその場のテンションってやつ!

 

そして無事にゴール!

 

f:id:siesuta8901:20211004151813j:plain

 

スタート前に少しお話した方だと思うんだけど

イイ感じに写真を撮っていただけました!

 

f:id:siesuta8901:20211004151749j:plain

 

ゴール後は出涸らしと化してました。

 

ちょっと休んでからろんぐらいだぁす!のブースでサコッシュ買ったり

他のキャラヒル参加者の方と少しおしゃべり。

 

TLでよく見る箱根の景色ってここだったのか!!

 

f:id:siesuta8901:20211004152048j:plain

 

一旦車が停めてある駐車場まで戻ろうとゴール会場から離れたんですが、

その時に後ろから走ってきたライダーさんに声を掛けられたんですよ。

 

ちょっと、というかかなりビックリしてライダーさんのバイク見たら

ウマ娘の、しかもサイレンススズカ仕様のバイクで超運命感じたよ!!

 

f:id:siesuta8901:20211004151840j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211004152034j:plain

 

本当に偶然の出会いでした・・・

ビックリし過ぎて「すごーい!」しか言えなかったの今思い返すと後悔しかない

 

このあと数時間振りにスズカからシエスタへ変身

軽快な足取りでゴール地点へ戻ってソフトクリーム食べる

 

f:id:siesuta8901:20211004172144j:plain

 

いやー、マジで美味しかったよね!

さっきまでの姿だと食べられるものが超限定されるからさー

 

箱根ヒルクライムとしては表彰式も全て終わってイベント終わってたけど

キャラヒルとしてはまだ曲流して残った人たちでワイワイやってた。

 

私はもう疲れ切っちゃってたので特に参加することもなく

車に戻って駐車場をあとにする。

まぁ駐車場の退出時間も迫ってたので仕方ない選択肢だったのもある。

 

あとは名古屋まで帰るだけー

途中のSAでちょっとだけラブライブ分を補充

 

f:id:siesuta8901:20211004172258j:plain

 

いつかちゃんと沼津はゆっくり観光してみたいんだけどねー

 

そんなわけで名古屋へ帰還

疲れちゃったし次の日も仕事だったから早く寝たかったけど

TwitterのTLが盛り上がり過ぎてスマホをポチポチする手が止まらない!

 

結局スマホ持ったまま寝落ちしましたとさ( ˘ω˘)スヤァ

 

 

++

 

 

と、言うわけで箱根を走ってきましたコスプレ+デカ頭で!!

全体通してめちゃくちゃ楽しかった!としか言いようがない。

 

ちょっとこの話をはじめると止まらなくなりそうなので割愛

 

結局最後まで頑張って走った感想は以下

 

 

自分で頑張ったと思わなくもないし

もっと踏み続けられたよなと思わなくもない。

 

途中で飲めもしないTHERMOSのボトルを投げ捨ててやろうかと思った・・・

900g近く軽量化したらもっと早く走れるとその時は本気で思った・・・

実際にはやらないしというかやれないけど

そういう思考になるぐらいまではちゃんと走ってたなぁ

 

でも本当に真剣にレース走ってる人はもっといろいろ考えちゃうんだろうね

 

キャラエンからコロナで中止になってからの初めての開催となったキャラヒル

キャラエンすら参加したことのなかった私は右も左も分からないまま

ノリと勢いだけで参加を決めましたが終わってみれば数日経っても余韻が残ってる

 

f:id:siesuta8901:20211004152219j:plain

 

f:id:siesuta8901:20211005155518j:plain

 

どうやら来年もキャラヒルは開催されそうなので今からもう楽しみ!

 

 

頑張って痩せよう!!

 

www.youtube.com

 

↓参加していますので宜しくお願いします^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

箱根ヒルクライム前日に1年半振りのヤビツ峠へ

箱根ヒルクライムに参加してきたよ!!

 

元々大会前日の土曜日は地元の友人の結婚式の予定だったので

当日現地入りの当日受付で走るつもりだったんだけど、

コロナの影響で結婚式が中止になってしまい思わぬカタチで前日がフリーに。

 

当日受付申し込んだ人も前日受付出来るっぽいので

じゃあ前日に受付しちゃおう、むしろ受付する前にどこか走っちゃおう!

 

というわけで土曜の早朝に名古屋を出て神奈川へ。

 

道中ウマ娘1期を見ながらモチベーションを高めていく・・・

 

f:id:siesuta8901:20211004144902j:plain

 

前日受付が小田原のホテルで時間が14:30~17:30

午前中その付近で走ろうと思うと椿ラインかヤビツか辺りか・・・

って考えながら車運転してたら秦野手前まで来ちゃってたので強制ヤビツ

 

天気良すぎ案件

明日の大会当日もこの天気で頼むよ

 

f:id:siesuta8901:20211004144907j:plain

 

なご・・・名古木の交差点

朝も早いのに自転車乗り多くて地元との差を感じる

 

f:id:siesuta8901:20211004144919j:plain

 

1年半振りのヤビツ峠

時間が許す限り走ろうと思ってたんだけど

関東は前日の台風が凄かったみたいで暴風で折れた木や

上から流れてきた土砂が堆積してる区間があって正直まともに走れんぜ・・・

 

名古屋は結局台風の影響がまったくなかったから完全に失念してた

 

道路自体は通行止めにはなってなかったけど

重機やトラックが道路の木た土砂を片してくれる作業の中を走る感じ

強制的にまったりクライムになったけどこういうの嫌いじゃないよ

 

f:id:siesuta8901:20211004144933j:plain

 

ゆるゆるー、と1本目

 

f:id:siesuta8901:20211004144951j:plain

 

ラックに自転車かけて休んでる時にBMC乗りの方と少しおしゃべり。

ブルベに興味ありそうな人だったけど

子どもがいるから1日で終わる300kmまでならともかく

400km、600kmはムリだなぁ、って言ってた。

 

気が付いたら結構おしゃべりしちゃってた。

BMC乗りの方は下山、またどこかでお会いしましょー

そして私は気になっていたレストハウスへ。

 

f:id:siesuta8901:20211004145007j:plain

 

丹沢ロイヤルカレー食べたし!(まだ10時前です

代わりに洋ナシのソフトクリーム食べたー

 

f:id:siesuta8901:20211004145012j:plain

 

まだ発売開始して3日目、ってお店のお姉さんが言ってた。

濃厚で美味し!!

 

ぴゃーっと下って名古木の交差点まで戻って2本目

 

f:id:siesuta8901:20211004145026j:plain

 

ここら辺で予感から確信に変わったんだけど

もしかしなくても今日めちゃくちゃ暑くない!?

 

セミが鳴く中1本目と同じぐらいのペースで。

ヤビツは道中日陰が多いから助かる・・・

その代わり路面は乾いてないしいろいろ堆積物あったけれども。

 

1本目、2本目も40分ぐらいだったかな?

 

f:id:siesuta8901:20211004145037j:plain

 

ボトルは持ってきてるのに中身がカラッポという失態を犯したので

せっかくだから丹沢サイダー飲もうと思ってお金取り出したんですよ。

 

f:id:siesuta8901:20211004145040j:plain

 

小銭が90円しかねぇです・・・

万札は持ってたけど自販機が万札に対応してないので

120円のジュースすら買えない悲しみよ

 

レストハウスで600円のアイスコーヒー飲むか少し考えたけど

下ってコンビニ行けばいいじゃん、と脳内会議で決定したので下る。

 

途中で公園寄って写真撮っとこう

 

f:id:siesuta8901:20211004145058j:plain

 

ちらほらとウマ娘要素が見られますが

これは翌日への布石と言うか何と言うか。

 

f:id:siesuta8901:20211004160818j:plain

 

蓑毛の下りは超楽しいけど民家が並ぶ中を下っていくからスピードは抑えめに。

下りきってコンビニ補給

 

f:id:siesuta8901:20211004160811j:plain

 

安定のSAVAS

時間的にもう1本は微妙なところだったのでここで撤退。

久々にGoproを取り付けて走ったからその調整も出来たしおっけーおっけー

 

近くのスーパー銭湯行って

 

f:id:siesuta8901:20211004160802j:plain

 

神奈川と言ったらオギノパン

 

f:id:siesuta8901:20211004160804j:plain

 

もちろんあげぱんは買う!

 

f:id:siesuta8901:20211004161332j:plain

 

道中忘れ物に気付いたのでドンキに寄って現場調達

 

f:id:siesuta8901:20211004161432j:plain

 

まさかドンキにもウマ娘のグッズが売っててテンション上がる

 

ここから受付会場のヒルトン小田原

ホテルが近付くにつれて自走で会場まで向かう参加者が目に付いたんだけど

噂には聞いてたホテルまでの激坂が冗談抜きの坂だったわ

 

花ちゃん坂クラスの勾配じゃないのあれ

車で来て本当に良かったと心の底から思った・・・

いやまぁヒルクライムの大会に出るぐらいだから

この坂ぐらい登れるよね?と運営から言われてるような気がしないでもない。

 

受付自体はサクッと完了!

少し確認したいことがあったから運営の方と少し話したんだけど

なんかもやっとした回答だった!

 

f:id:siesuta8901:20211004145141j:plain

 

それにしてもヒルトンの入り口前に自転車乗りがたくさんいる光景

何も知らずにホテルに泊まりに来た人が見たらビックリするよなぁ

 

前日にやることはやったのでこの日のお宿へ。

 

f:id:siesuta8901:20211004145149j:plain

 

自転車乗りの宿って言ったら快活クラブですよねー!!

 

・・・ほんとはホテルでちゃんと寝たかったけど

結構ギリギリまで前日の予定が決まらなかったからしょーがないね

 

でもここの店舗すごいよね

快活とココイチが1つの建物に同居してんだもん!

さすがに中までは繋がってはいなかったけど

夕食どこで食べるか探す手間が省けたのは嬉しみー

 

カレー食べて快活にチェックイン

ちょっと車の中で荷物の整理してたら何かめちゃくちゃ雨降ってきてん・・・

 

えー、土日めちゃ天気良いハズだったやんかー!

 

Twitter見てたら芦ノ湖周辺で宿泊してる人も雨がー、って言ってるので

路面のコンディションとか超不安になってくる・・・

 

一応天気予報をチェックだけして早めに就寝

 

寝る直前にウマ娘のガチャチケでハロウィンライス出た

 

f:id:siesuta8901:20211004165133p:plain

 

明日への不安がすーっとなくなっていくのを感じながら夢の中へ・・・

 

 

++

 

 

前置きが長くなり過ぎたので箱根ヒルクライム当日のお話は次で!

記憶が鮮明なうちに書いちゃうのですぐ更新予定!!

 

 

↓参加していますので宜しくお願いします^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

勢いは大事 FULCRUM RACING ZERO Competizione買っちった!

お仕事忙しすぎ問題発生

 

自分の仕事量はそのままで

担当外の1人分の仕事をそっくりそのままやらなくてはいけなくなった

 

最近の生活リズムは3時起床の4時に家を出て5時から仕事スタート

そこから19時までぶっ続けで仕事して帰宅

 

始業時間は9時なので4時間も早出してるわけなんですが

まぁ朝早いのは問題ないし、早出の方が人がいない時間で集中出来るし

何より残業を減らすことで帰宅してからのZwiftの時間を確保出来る!

 

もはや何故ここまでして自転車に乗るのか

ちなみに休みの日も午前中だけ仕事して午後から走ったりしてる

 

正直なところ体力的には自転車乗る時間を睡眠時間にあてるべき・・・

そんなことは分かってるけどね!!

担当外の仕事で想像以上にメンタル削られてるので

体力の回復以上に自転車に乗ってメンタル回復に当てないとやってられない

 

ほんとやんなっちゃうわー

 

 

++

 

 

突然ですが以前から新しいホイール欲しい・・・と思ってました。

 

いやでも最近EURUSのグリスアップしたし

新しいフレーム買うならディスクブレーキ仕様だし

このタイミングでリムブレーキ用のホイール買うってどうなの?

 

と悩み続けること数か月

 

最近自転車乗り達の間でワクチンの副反応と称して

フレームやホイールを買ってしまうという悪しき風潮があることを知りました。

 

乗るしかない、このビッグウェーブ

いやいやいや、私は買いませんよ

ちなみに2回目の接種の後、わりと副反応がキツくて2日ガッツリ寝込み

その時の記憶がまったくないんですが何か届きました

 

f:id:siesuta8901:20210910133033j:plain

 

うん、これはどう見てもホイールが入ってるよね

 

 

 

f:id:siesuta8901:20210910133101j:plain

 

というわけでFULCRUM RACING ZERO Competizione買っちった

 

f:id:siesuta8901:20210910133038j:plain

 

1本だけレッドに染まったスポーツに完全にやられてしまったんだ・・・

 

フロント重量638g

 

f:id:siesuta8901:20210910133117j:plain

 

リア重量843g

 

f:id:siesuta8901:20210910133109j:plain

 

フロント+リアで1481g

カタログスペックで1475gなのでまぁまぁ誤差の範囲内って感じ?

ちなみにEURUSは1485gなので重量としてはほとんど変わらない。

 

CULTハブとかワイドリムとかいろいろあるけど

まぁまぁまぁそんな性能の話はええんよ

1つ1つの違いに気付ける程繊細な脚じゃないから!

 

 

今まで使ってたEURUSもまだまだ使えるので

いつでも換装が出来るようにタイヤとかスプロケは付けたままにしときたい。

 

なのでタイヤとスプロケも別で用意する必要が出てきたんだけど

そういえばmontegrappaの鉄下駄にアルテのスプロケ付いてたなぁ、と。

 

鉄下駄に関してはもう履くこともないだろうし

そんなに距離も走ってないから問題なく使えるハズ!

 

f:id:siesuta8901:20210910133126j:plain

 

11-28Tだったのかキミィ!!

 

あまりに履いてないから覚えてなかった。

今までずっと11-30Tだったのでこのまま使うかちょっと考える。

 

実は30Tを使う機会ってほとんどない。

例え激坂であっても

 

「これ(30T)を使い切ったらもう後がない」

 

って考えると24T、27Tでギアを落とす手が止まるんよね。

 

ただ保険って意味ではあった方がいい気はするので

アルテの11-30Tのスプロケ買おうとしたまぁどこも欠品中・・・

SHIMANOのパーツ供給不足の波がついに私にまで襲い掛かる

 

鉄下駄の28T使うか

EURUSの30T使うか

変なところで考える羽目になっちゃったんだけど、

最終的にロー側のギアユニットだけ買って交換すればええやん!ってなった。

 

f:id:siesuta8901:20210910133030j:plain

 

ありがとうモノタロウ

まさかモノタロウでSHIMANOのスモールパーツ買うとは思わなんだよ・・・

 

というわけで鉄下駄のスプロケを流用してロー側だけ交換

 

f:id:siesuta8901:20210910133144j:plain

 

やったね、これでEURUSと同じギア比で使えるよ!

 

外した時にいい機会だからスプロケも1枚1枚洗ったけど

やっぱりロー側3枚の新品の色には程遠いね、致し方無し!!

 

あ、タイヤはまたPIRELLIのP ZERO VEROです

スポークのアルマイトレッドに合わせて今回はレッド

 

f:id:siesuta8901:20210910140442j:plain

 

このタイヤはめやすすぎてもうコンチとか戻れない

ちなみにタイヤストックでGP5000あるよ

 

f:id:siesuta8901:20210910144021j:plain

 

いつ買ったのか覚えてませんが使う機会もなさそう

 

 

無事に交換出来たところで早速走る

 

f:id:siesuta8901:20210910133052j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210910133159j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210910133045j:plain

 

 

まだ500kmぐらいしか走ってないけどこれは良いもんだ

 

EURUSとの違いが分かるほど繊細な脚してないとは言ったけど

めちゃくちゃ違いが分かる、分かりすぎて玄人にでもなった気分

 

 

++

 

 

どのホイール買うか、かーなーりー悩んだよ

 

アルミリムにカーボンリム

ローハイトにディープリム

重量だってほんとは気になっちゃう

 

買う直前まではカンパのBULLET ULTRAに惹かれてました

 

www.probikekit.jp

アルミリムだからEURUSと履き替える時にブレーキシューを交換する手間なし

でも本体はカーボンというアルミとカーボンの混合ホイール

リム高も50mmとディープリムで見た目も変わっていいんじゃないの?

 

ボラワンとかシャマル、レーゼロ辺りと違って

あんまり履いてる人を見かけないところも個人的にポイント高し!

 

じゃあ何でこれ買わなかったのか、って話になるけど

シマノフリーでブライトラベルが売ってなかった

 

そんな時にあの赤いスポークのRACING ZERO Competizione見たらさ

そりゃあ買うじゃん!

副反応で頭回ってないからロクに考えずに買っちゃうじゃん!

 

ちなみにフルレッドスポーツ仕様のREDCUSTOMの存在も知ってたけど

さすがに全部赤色だと見た目がうるさすぎるのでやめた

1本だけっていうのがええねん!

 

 

ちゃんとしたインプレを書くつもりは今のところないけど

思ったことがあれば都度書いていくかなー、って感じ

まぁ書いても自分用のメモ書き程度で。

 

だってほら

レーゼロコンペって今年度のカタログから落ちてるし

 

今からこのホイールを使っていこうって人もあんまりいないんじゃなーい?

 

↓参加していますのでよろしければお願いしまーす

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

稲武からサクッと茶臼山へ、奥三河の良さを思い知った満足過ぎる100km

また、また緊急事態宣言である。

 

私が住む愛知も先に宣言が出ていた都府県を追うようにして宣言が出され

BRM100年記念のBRM911中部200も期間中の為11月に延期・・・

 

主催によってまるっと1年延期になるところもあれば

記念ブルベ自体が中止になってしまったところもあるみたいなので

開催されるだけ御の字って考えるべきなのかねぇ。

 

いやでも11月の寒くなる時期に山岳ブルベ走りたくないなぁ!

と、思ったり、思わなかったり、ラジバンダリ。

 

そんな気持ち

 

 

++

 

 

そんなわけでまた県内ライド

 

8月最終週は久々に天気の良い週末になったんですが、

土曜日に毎年恒例の内視鏡検査があったのでもちろん走れる体調でもなく。

 

翌日は体調的には問題なかったものの

内視鏡検査の前は食事制限してたり当日も検査前は絶飲食、

検査後もあんまり食べられる感じじゃないので体力的に不安が残る。

 

なので「じゃあもう車で現地まで行っちゃおう」と

気持ちを切り替えて車でトランポ

 

向かったのは稲武の道の駅

最近ずっと雨続きで走れたとしても曇り空だったから

太陽の下走れるのはいつ振りだろう

 

f:id:siesuta8901:20210903085035j:plain

 

まずは井山展望台に向かう為に走り出して早々

距離9km平均勾配6.3%のヒルクライムで準備運動(準備運動とは

 

それにしてもr80は交通量皆無でほんと好き

 

f:id:siesuta8901:20210903085113j:plain

 

雰囲気も良いし朝のひんやりとした空気の中まったりクライム

 

途中勾配が緩くなったりキツくなったりするけど

変にアップダウンや平坦区間があるわけではないので上りっぱなし。

 

f:id:siesuta8901:20210903085131j:plain

 

個人的にはこういう坂の方が途中でギアがちゃがちゃしなくて済むし

一定のリズムで踏み続けられるから楽なんだよねぇ。

 

茶臼山高原道路との合流地点で一旦ゴール

気温まさかの20℃!日陰だと普通に寒いぞ!!

 

f:id:siesuta8901:20210903085154j:plain

 

ここから展望台へ向かってもうひとのぼり

面ノ木風力発電所の風車が見えるー

 

f:id:siesuta8901:20210903085200j:plain

 

風車が並ぶ道を過ぎて舗装路から芝生の中を少し歩くと・・・

 

f:id:siesuta8901:20210903085206j:plain

 

めちゃくちゃ綺麗な景色がひろがってたー!!

 

f:id:siesuta8901:20210903085211j:plain

 

過去に何度か来たことはあるけどここまで天気に恵まれたのは初めて

標高的には約1200mと岐阜や長野の登れる山と比べたら低いですが

愛知県内でこういった景色を見られるのは場所はあまりないので

個人的にはお気に入りの場所だったりするのです。

 

f:id:siesuta8901:20210903085219j:plain

 

展望台から降りて来た道を振り返ると

 

f:id:siesuta8901:20210906205152j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210903085236j:plain

 

県内にもこんな場所があるってステキやん?

 

ここから茶臼山高原道路に入って茶臼山までヒルクライム

 

f:id:siesuta8901:20210903085243j:plain

 

個人的にお気に入りの場所から一転

アップダウンが続く個人的に走りたくない、むしろ嫌いな道をひた走り

茶臼山高原へとうちゃこ

 

f:id:siesuta8901:20210903085251j:plain

 

いつもならもう少し進んで売店とかレストランで休憩するんですが

これ以上進むと長野県に入っちゃうので鋼の意思で自重。

ここまで頑なに、厳密に県内を守る必要があるかは分からないけど・・・

 

普段なら長野県に入って根羽村をぴゃーっとダウンヒルしますが

今回は設楽方面へ向かう道でぴゃーっと進むことに。

 

初めて走る道だったんですが、

かなりの山の中だって言うのにずっと自転車用の青いナビマークがあって

ちょっと感動。こんな山奥を自転車で走る人なんて極少数だってのに

 

f:id:siesuta8901:20210903085255j:plain

 

あっちは長野方面?

それとも高い山がないから天竜川挟んで静岡の浜松方面かな?

 

f:id:siesuta8901:20210903085319j:plain

 

あまりの走りやすさに感動しか覚えない。

 

f:id:siesuta8901:20210903085327j:plain

 

なにもないがある!それでいいのよ

 

まぁそんな奥三河って車でも滅多に来ることなんてないので

この日のルートを作ってる時にかなり楽しみにしていたパン屋があってさ

お店が近付くにつれ顔がニヤニヤしちゃってたんだけど

 

f:id:siesuta8901:20210903085333j:plain

 

まさかの夏季休業でありました

 

うっそーん・・・冬季休業は場所的もあるかもとは思ってたけど夏もだったか。

後々調べてみたらHPに夏季休業のお知らせ載ってた

 

ちゃんと事前に調べようね・・・私

 

涙ちょちょ切れで50km走ったところに

サイクルラックがあるコンビニがあったので小休止

 

f:id:siesuta8901:20210903085359j:plain

 

コンビニ横には休憩スペースになってる建物もあったりして

バイクツーリングの団体さんもたくさんいました。

ここら辺コンビニないしねー

 

f:id:siesuta8901:20210903085355j:plain

 

少しまったりした時間を過ごしてリスタート

相変わらず最高のライド環境が続く至福の時

 

f:id:siesuta8901:20210903085413j:plain

 

ずっとこんな道が続けばいいのに、と。

 

f:id:siesuta8901:20210906205339j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210903085431j:plain

 

そんな中雰囲気のあるトンネルに遭遇

 

f:id:siesuta8901:20210903085453j:plain

 

照明自体はあるんだけど灯りがついてないのも多くあまり明るくない

そしてトンネル入って丁度半分ぐらいのところまで来ると

灯りがまったくない真っ暗な箇所ががが

 

f:id:siesuta8901:20210903085501j:plain

 

特に心霊スポットとかではないみたいだけど

霊的な何かが出てもおかしくない、そんな雰囲気のある仏坂トンネルでありました。

 

さてそんなトンネルを抜けて山の中を下って

次に向かうのは四谷の千枚田と呼ばれる棚田

 

www.aichi-now.jp

千枚田を上から見られるスポットへ案内する立て看板アリ

 

f:id:siesuta8901:20210903085507j:plain

 

ただまぁこの立て看板、仏坂トンネル側からくると見つけるの困難すぎー

おかげで一度下り切ってから上り返す羽目になったぞ・・・

 

というわけで四谷の千枚田を上から見る

 

f:id:siesuta8901:20210903085927j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210903085936j:plain

 

んー、何か思ってたのと違くない?

いや、ちゃんと棚田だしこういうもんだよなぁ

 

なーんて思いながら次は下から見てみる

 

f:id:siesuta8901:20210903085950j:plain

 

あー!これこれ!!想像してた棚田の風景ってまさにこれ!!

 

日本の棚田百選っていうのがあるぐらいなので各地で棚田は見られると思うけど

四谷の千枚田に関しては絶対に下から見るべき

 

 

それにしても良い天気過ぎる

 

f:id:siesuta8901:20210903085957j:plain

 

そしてずっと山の中を上ったり下ったりしてるからなのか

70km以上走っても信号機が3個ぐらいしかなかったのでノーストレス!

楽し過ぎてついついペースも上がっちゃうね、おかげでお腹すいたーん

 

ってなわけで新しく出来た道の駅したらで少し早いけどお昼ご飯食べましょ

 

さすがに出来たばかりで建物もキレイ

そしてそれ以上に空が青すぎる

 

f:id:siesuta8901:20210903090007j:plain

 

入り口からなかなかに離れたところだけどサイクルラック完備

 

f:id:siesuta8901:20210903090011j:plain

 

お昼にはまだ少し早かったおかげで中の食堂も空いてたし

限定5食の定食もまだあったのでせっかくなのでこの親鳥全部入りで!

 

f:id:siesuta8901:20210903090021j:plain

 

う、美味すぎた・・・!

 

f:id:siesuta8901:20210903090042j:plain

 

充実し過ぎてお腹も満たされて、そして眠気が襲ってくる

別に疲れたとかじゃなくてただただ惰眠を貪りたいだけである

 

時間的な余裕はあったのでこんなご時世じゃなければ

ほんと仮眠でもしてやりたいところでしたが、

ちょうどお昼時に差し掛かり店内の人も多くなってきたので外へ。

 

外に廃線になった実物車両が展示されてました。

 

f:id:siesuta8901:20210906205357j:plain

 

中にも入れるみたいで写真撮ってる間にも結構な人が入っていたので

元々地元を走ってたから皆懐かしいのかなぁ、とか思ってましたが

廃線になったの1968年(昭和43年)だって・・・

 

50年以上前の車両だったのか・・・

そんな車両が残ってるのもすごいけど

ご老体なのに屋外で雨風にさらされて展示されるとかちょっと可哀そう

 

道の駅の横にでっかい郷土館も作ったんだから

環境のいい室内で保管しつつ展示するべきでは?と思ったり思わなかったり。

 

 

トランポ地点まであと20kmぐらいなのであとは淡々と。

 

最後までアップアップダウンぐらいの上り多め

それでもイヤになる上りでもなくて景色を楽しみながらのんびりと。

 

f:id:siesuta8901:20210903090114j:plain

 

久々に快晴の中走れたからか

井山展望台、奥三河の風景、四谷の千枚田とずっと景色も楽しめて

自転車で走るのほんと楽しー!って感じたライドでした。

 

トランポ地点まで戻ったら自転車を車へドーン。

 

f:id:siesuta8901:20210903090117j:plain

 

久し振りに充実度が高いライドが出来て言うことナシのところに

ソフトクリームを食べてより最高のものにしていくスタイル・・・

 

f:id:siesuta8901:20210903090121j:plain

 

しかも最後には温泉に入っちゃう

 

f:id:siesuta8901:20210903090123j:plain

 

いや、もう、この流れ、最高

ライド後は毎回この流れで締めたいぐらい

 

 

++

 

 

今回走ったのは愛知県の東三河、または奥三河と呼ばれる地域

 

今までちゃんと走った事のなかった地域ではありましたが、

なんで今まで私はここ走っていなかったのかわりと本気で後悔する

そんな場所でありました。

 

走ったルート全体を通して見ても車の交通量はかなり少なく

バイクでツーリングをする団体を多く見たのでまぁそんな感じの道です。

 

今まで何度か行こうとは考えてはいたものの、

名古屋から自走で走ろうと思うとちょっと気合がいるこの奥三河

実は前日に内視鏡検査でカメラ入れてられて悶絶してたこともあって、

この日はムリをせずに車でトランポしたのが正解だった可能性。

 

地味に道の駅が3つ(スタート地点含めたら4つ

ちょうど行程の半分の50km地点にコンビニもあるので

山の上り下りをガッツリ楽しみながらも補給が出来る良ルート

帰りに温泉に入れるのもポイント高いのよね。

 

山上って、地元の美味しいモノ食べて、温泉に入る

毎週こんな週末が待ってるとしたら平日ももう少し頑張れるような気がする。

 

↓参加していますのでよろしければお願いしまーす

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【レビュー】CHROME x Panaracer コラボシューズ【DIMA3.0】

先日Twitterに1通のDMが届きまして。

 

「商品レビューをブログに投稿してくれませんか?」って・・・正気か

 

私でも知ってる企業様からのご依頼を断る理由もなかったので

今回初めての試みにはなりますが

ちょっと気合を入れて商品レビューを書いてみたいと思います。

 

 

++

 

 

今回私なんかに商品レビューを依頼してしまったのは

バッグやアパレルメーカーのCHROME

 

おいおいおい、マジか

 

たまーに日本語がおかしい文章で中華製商品のレビュー書いてくれ!

ってDMが届いたりはしますが、CHROMEて!!

 

 

街中でオサレな自転車乗りがメッセンジャーバッグとか

使ってるイメージがあるCHROMEですが、

ローディー的にはお馴染みのPanaracerとコラボ

 

世界最高峰のバルカナイズドシューズと銘打ったシューズを発表しました。

 

www.chromeindustries.jp

 

ラインナップとしては

 

・クラシックデザインのCHROMEオリジナル都市型スニーカーを

 アップデートした【KURSK AW】

 

・前足部分はトゥクリップペダルと相性が良いタイトシルエット、

 かかと部分は着脱が容易なリラックスフィットのスリッポン【DIMA 3.0】

 

MTBなどアウトドアライドでアンクルを保護する

 ミッドライズスニーカー【SOUTHSIDE 3.0】

 と廃盤になっていたモデルの復刻【SOUTHSIDE 3.0 LOW】

 

KURSK AWとSOUTHSIDEには名前の後ろにPROとついたモデルもあり、

こちらはSPD対応になってるようです。

 

依頼を受けて数日後ご提供いただいたモノが届く。

 

f:id:siesuta8901:20210828140650j:plain

 

この時点ではラインナップのどの商品なのかは分からず

開けてみるまで謎のワクワク感。

 

箱を開けてみると送っていただいたのはDIMA 3.0

 

f:id:siesuta8901:20210828140646j:plain

 

カラーは3色ある中のブラック

アッパー部は疎水性の高いナイロンで小雨程度であれば大丈夫そう

 

インソールのデザインはPanaracerとのコラボが一目で分かるぐらい派手派手!

 

f:id:siesuta8901:20210830083612j:plain

 

靴底にはPanaracerが開発した

“グリップ力”と“耐摩耗性”を高次元で両立したアウトソールラバー

 

f:id:siesuta8901:20210830083615j:plain

 

ここにもCHROMEPanaracerのコラボの証が。

赤色がええ感じ!

 

見た感じペダルはかなり踏みやすそうだけど、

その反面歩くのはちょっと不得意そうな予感。

ちょっとラバーソールが厚すぎやぁしないかい!?

 

自転車乗りはすぐに重量を量りたがる。

 

f:id:siesuta8901:20210830083639j:plain

 

箱から取り出す時にずっしりと感じた重さは量ってみると438g

こりゃあソールの剛性すごそうだぜ・・・!

 

 

以下公式HPより抜粋

 

CHROMEが理想としたFOOTWEARにおける唯一無二の強みは、

Panaracerがシューズでは初となる、

ゼロから開発を担った新素材のソールラバー』

 

『地面との転がりを重視するタイヤの特性から、

シューズに求める特性へ振り切った配合のバランスを追求した結果、

ソールラバーにおいて相反すると考えられてきた

“グリップ力”と“耐摩耗性”を高次元で両立。

事実、研究段階で実施したソールラバーの性能テストで、

名だたるサイクリング向けスニーカーを凌駕する数値を叩き出した』

 

『加えて、シューズ内部やソール構造にはCHROME FOOTWEARの強みである

PowerPlateテクノロジーを搭載。クッション性の高いフットベッド、

通気性と屈曲性を併せ持つインソールボード、

防滑性と耐久性に優れたアウトソールなどの機能が、

歩行でもライディングでも極上の履き心地を実現した』

 

CHROMEPanaracerのテクニカルコラボレーションが結実し、

あらゆるシーンで最高レベルのタフさを発揮する

新生CHROME FOOTWEARが、ここに誕生』

 

 

とにかくなんか凄そうだぜ!!

 

早速履いて自転車に乗って10kmほどゆるポタ

 

f:id:siesuta8901:20210830083723j:plain

 

フラットペダルの自転車があればそれで試してみるべきですが、

そんな自転車ないのでいつものcento1NDR+TIMEのペダルの組み合わせ。

 

ビンディングシューズ以外のシューズで走ることなんてほとんどないけれど、

たまーに普通のスニーカーでTIMEのペダルを踏むと

当然フラットじゃないのでペダルの凹凸が足の裏に伝わってくるし

踏み込む時も不安定なのでとてもダンシングなんて出来るわけもなく・・・

 

これがDIMA 3.0だとラバーソールの厚みと剛性で踏んだ時に

ペダルの凹凸が足の裏に伝わらずにフラペに近い感覚で踏むことが出来て、

またペダルとの接点が少なくてもグリップ力があるおかげで

スニーカーとは違い安心して踏めるのはかなり嬉しいところ。

 

f:id:siesuta8901:20210830083756j:plain

 

シューズってどうしてもドライブトレイン周りのオイルとか付いちゃうんだけど

ブラックだと汚れが目立たない点は個人的にすごく嬉しい。

 

f:id:siesuta8901:20210830083746j:plain

 

かかとの部分には小さいけれど反射材がついてて

サイクリスト用のシューズとして考えられているのがとてもよく分かる。

 

最初に不得意そう、って感じた「歩く」って部分では

思ったよりも歩きにくさは感じなかったかな?(上記の点を除く)

 

「衝撃吸収性に優れたPUクラッシュパッドインソール」が

かなりイイ仕事してる感じ。

サイクリングシューズとして自転車に乗る用として主眼を置きつつも

自転車から降りて歩く時にも不快感を感じないのはかなりグッドだと思う。

 

 

残念だなぁ、と感じたのは足を上げる動作をするとかかとが浮き上がる。

 

これは自転車を降りて歩いた時にも感じたんだけど

どうしてもソールラバーの重さと、

スリッポンの長所である靴紐がなく着脱が容易なルーズ感、

そしてアッパー部分の伸縮素材とが悪い具合にマッチしちゃって

足上げるとシューズ置いてけぼりで脱げちゃいそうになる。

 

公式の通販ページでは0.5cm小さめがおすすめ、ってことですが

0.5cnと言わず1cm小さいものにすれば改善はするかも。

 

個人的にはシューズの横幅に関してはあまり窮屈さを感じなかったので

極端に足の甲が幅広じゃない限りは1cm小さいものを選ぶか

靴紐があるKURSK AWかSOUTHSIDEも選択肢に加えた方がいいと思う。

 

 

このコラボシューズのもう一つの強みである「耐摩耗性」に関しては

もっと履き続けないと今の時点では何とも言えないのが正直なところ。

 

ただそう簡単に摩耗してくるようなソールじゃなさそうだし

例えばカジュアルに街乗り+お店の中を歩く、ぐらいの使い方であれば

長期間履けるんじゃないかな、って想像。

 

 

++

 

 

まとめとしては

 

TIMEのペダルでもフラペのように踏むことが出来るソールのグリップ力、

一見屈曲性なさそうだけど歩く際も歩きにくさを感じることはなかったので

さすがPanaracer!と言ったところでしょうか。

 

というか全くソールが削れてない状態でこのグリップ力だったので

多少ソールが削れてきたらもっとすごいグリップ力を発揮するのでは・・・?

 

タイヤも新品の状態から皮むき(慣らし)を推奨するメーカーもあるしね

Panaracerはどっちの立場かは分かりませんけど

 

個人的にはインソールがかなりのお気に入り

インソールの硬すぎず柔らかすぎずの絶妙な感じが

自転車に乗ってる時のペダルから伝わる振動や

歩いてる時に伝わってくる地面の衝撃を吸収してくれるので

長時間履いてても足の裏の痛みとかは無縁っぽい!

 

唯一残念に感じたのはスリッポンのルーズさ故の脱げやすさ

シューズのかかと部分の内側に滑り止めなんかがあればいいのになぁ、と。

 

 

あ、あとこのシューズの方向性とは違ってきちゃうんだけど

車の運転時、めちゃくちゃいい感じです。

 

ソールの剛性、グリップ力でペダルが踏みやすい上、

スリッポンのルーズ感が足を締め付けることもないので超快適

わりとこれ1足あるだけで日常生活オールオッケーな気がしてます、はい。

 

 

外見はシンプルなデザインで

Raphaのデニムと合わせてのんびり街乗りとかしたいよね。

 

・・・そうなってくるとアレだ

普段使い出来るフラペの自転車欲しくなってくる

 

クロスバイク・・・ミニベロ・・・

 

f:id:siesuta8901:20210830083646j:plain

 

しばらくはゆるポタする時のお供になりそうです。

 

 

↓参加していますのでよろしければお願いしまーす

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自転車イジったりネットでポチポチしたりー

先日年1回の健康診断が終わりちょっとした開放感

 

健康診断が近くなってくると体重が気になり

寸前になってからダイエットを始めるところは例年変わらずで

いつまで経っても学習しないのほんとバカ・・・と思うところまでがテンプレ

 

診断の結果が返ってくるのは少し先になりますが

とりあえず体重は去年よりも落ちていたのでヨシとしよう。

 

別に何かを目指してるわけじゃないし

かと言って健康目的ってわけでもないし

例えるなら貯金残高が増えていく通帳を見るのが好き、みたいな?

 

体重が気になるのは本当だけど数値的にはこれ以上落とすと

BMI的には標準体重から痩せになるからそこまで気にする必要ないんだけどね。

気にするべきは数値よりも見た目!

 

少しだけ開放感に浸ったら来年に向けてがんばろー、っと。

 

 

++

 

 

少し前からBBからの異音が気になってまして。

 

ねじ込み式なら自分でササッと交換してしまうところですが

Cento1NDRは圧入式なのでどうしてもショップにお願いする必要があるので

お得意の何も聞こえないフリで乗り続けてましたが

どうも先月の雨の中走ったブルベの後から異音が悪化。

 

走行距離も15,000km近くなりどっちにしろ交換の時期でもあったので

ショップに持ち込んで交換をしてもらいました。

 

結果的に異音もなくなったし思った以上にBBも工賃も安かったから

もっと早く交換しておけば良かった、と思わなくもないです、はい。

 

で、せっかくショップに預けて交換してもらうので

ついでに前から気になっていたコラムカットもお願いしちゃった。

 

f:id:siesuta8901:20210818151940j:plain

 

本当はステム下のスペーサー分も下げたいんだけど

スペーサー1枚分スペースを確保しておかないとトップチューブバッグの

ストラップをかけるところがなくなっちゃうのよね・・・

 

f:id:siesuta8901:20210818151916j:plain

 

さすがにトップチューブのストラップだけだと固定出来ない。

前部のストラップは上下2本あるけど下の1本だけで十分なのは確認済み!

 

というわけでステム上の飛び出た分をカット!

 

f:id:siesuta8901:20210818150349j:plain

 

まぁ重量は誤差だよね(笑

気になるのは見た目ですがこんな感じに

 

f:id:siesuta8901:20210818150503j:plain

 

なかなかイイ感じじゃないかな?かな!

 

雨続きで走ることも出来ず時間があったので自転車イジりだす。

コラムカットだけにしておけばええ感じで終わったのに

ここから迷走がはじまる・・・

 

 

前回から使いだしたPIRELLIのP ZERO VELOが個人的に100点満点近いので

リピートの為に買ったらカラーを間違えてピンクが届いた。

 

f:id:siesuta8901:20210818154104j:plain

 

ここで何を思ったのか

 

f:id:siesuta8901:20210818150059j:plain

 

ちょうど交換時期でもあったバーテープ、チェーンをはじめ

バルブキャップ、フレームプロテクターもピンクを選ぶというまさに狂気

 

ちなみに今まで使ってたバーテープはgueeのSL DUAL

 

f:id:siesuta8901:20210818150106j:plain

 

デザインも好きだし雨で濡れてもグリップ効くし

欠点らしい欠点はなかったけど表面が劣化してきたので交換

 

今回はモチモチ感を求めてスパカズをチョイス(ピンク

 

f:id:siesuta8901:20210818150109j:plain

 

チェーンはSHIMANOからはじめてのKMC(ピンク

 

f:id:siesuta8901:20210818150118j:plain

 

ガイツーでもデュラチェーンより2倍以上お高い値段

SHIMANOのチェーンと比べて2倍ぐらい使えるみたいだけど実際どうだろ

 

というか箱が豪華過ぎるよ

 

f:id:siesuta8901:20210818150122j:plain

 

いやー、ほんとピンク色ですやん

 

マットブルーのフレームにこのピンクは合うのか恐る恐る交換してみる・・・

 

おぉ

 

f:id:siesuta8901:20210818150148j:plain

 

こ、これは・・・

 

f:id:siesuta8901:20210818150147j:plain

 

どうなんだろうか

 

f:id:siesuta8901:20210818150218j:plain

 

ちなみに交換してからなんとまぁタイミングの悪いことに

連日大雨の悲しい連休に突入したのでまともに走れてません

 

KMCのチェーンの変速がどんな具合かも気になるんよね

 

全体の見た目は・・・

シエスタさん的に一瞬アリかと思ったんですけど

冷静になって自分のロードバイク見てみたらピンク色の圧が凄い

 

全体の写真はピンク色が見慣れてきたら撮ろう・・・

 

 

++

 

 

連休どこにも行けなかったので少しだけネットで買い物して散財

 

WilierのサイクルキャップとNITRO BAMBIのレッグカバー

 

f:id:siesuta8901:20210818150230j:plain

 

Wilierのシューズカバー

 

f:id:siesuta8901:20210818150158j:plain

 

これはRapha行った時に買ったやつー

 

f:id:siesuta8901:20210820105318j:plain

 

お高い買い物したわけじゃないけど

欲しかったものが手に入ったのでわりと満足感高し!

 

特にWilierのシューズカバーは以前から欲しかったんだけど

季節モノだから売ってない時は売ってないし、

売ってても合うサイズだけが在庫切れとかでなかなか手に入らなかったのさ!

 

ネオプレーンのシューズカバーだから使うのはだいぶ先になりそう

寒いの嫌いだけどこれのおかげで今から冬が少しだけ楽しみになった。

 

 

・・・実際使うモノだから買うのはいいけどちょっとウェアとか増えすぎ問題

 

f:id:siesuta8901:20210818150253j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210818150242j:plain

 

クローゼットから出すのが億劫だったものもあるので

実はもっとあったりなかったり?

 

数があると1着あたりの着る回数が減って好きなウェアを長く着られる反面

どうしてもクローゼットを占拠しがち、というか占拠完了してる。

 

今週末もいつの間にか雨予報に変わってるしいい加減整理しますかー

 

↓参加していますのでよろしければお願いしまーす

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村