今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

稲武からサクッと茶臼山へ、奥三河の良さを思い知った満足過ぎる100km

また、また緊急事態宣言である。

 

私が住む愛知も先に宣言が出ていた都府県を追うようにして宣言が出され

BRM100年記念のBRM911中部200も期間中の為11月に延期・・・

 

主催によってまるっと1年延期になるところもあれば

記念ブルベ自体が中止になってしまったところもあるみたいなので

開催されるだけ御の字って考えるべきなのかねぇ。

 

いやでも11月の寒くなる時期に山岳ブルベ走りたくないなぁ!

と、思ったり、思わなかったり、ラジバンダリ。

 

そんな気持ち

 

 

++

 

 

そんなわけでまた県内ライド

 

8月最終週は久々に天気の良い週末になったんですが、

土曜日に毎年恒例の内視鏡検査があったのでもちろん走れる体調でもなく。

 

翌日は体調的には問題なかったものの

内視鏡検査の前は食事制限してたり当日も検査前は絶飲食、

検査後もあんまり食べられる感じじゃないので体力的に不安が残る。

 

なので「じゃあもう車で現地まで行っちゃおう」と

気持ちを切り替えて車でトランポ

 

向かったのは稲武の道の駅

最近ずっと雨続きで走れたとしても曇り空だったから

太陽の下走れるのはいつ振りだろう

 

f:id:siesuta8901:20210903085035j:plain

 

まずは井山展望台に向かう為に走り出して早々

距離9km平均勾配6.3%のヒルクライムで準備運動(準備運動とは

 

それにしてもr80は交通量皆無でほんと好き

 

f:id:siesuta8901:20210903085113j:plain

 

雰囲気も良いし朝のひんやりとした空気の中まったりクライム

 

途中勾配が緩くなったりキツくなったりするけど

変にアップダウンや平坦区間があるわけではないので上りっぱなし。

 

f:id:siesuta8901:20210903085131j:plain

 

個人的にはこういう坂の方が途中でギアがちゃがちゃしなくて済むし

一定のリズムで踏み続けられるから楽なんだよねぇ。

 

茶臼山高原道路との合流地点で一旦ゴール

気温まさかの20℃!日陰だと普通に寒いぞ!!

 

f:id:siesuta8901:20210903085154j:plain

 

ここから展望台へ向かってもうひとのぼり

面ノ木風力発電所の風車が見えるー

 

f:id:siesuta8901:20210903085200j:plain

 

風車が並ぶ道を過ぎて舗装路から芝生の中を少し歩くと・・・

 

f:id:siesuta8901:20210903085206j:plain

 

めちゃくちゃ綺麗な景色がひろがってたー!!

 

f:id:siesuta8901:20210903085211j:plain

 

過去に何度か来たことはあるけどここまで天気に恵まれたのは初めて

標高的には約1200mと岐阜や長野の登れる山と比べたら低いですが

愛知県内でこういった景色を見られるのは場所はあまりないので

個人的にはお気に入りの場所だったりするのです。

 

f:id:siesuta8901:20210903085219j:plain

 

展望台から降りて来た道を振り返ると

 

f:id:siesuta8901:20210906205152j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210903085236j:plain

 

県内にもこんな場所があるってステキやん?

 

ここから茶臼山高原道路に入って茶臼山までヒルクライム

 

f:id:siesuta8901:20210903085243j:plain

 

個人的にお気に入りの場所から一転

アップダウンが続く個人的に走りたくない、むしろ嫌いな道をひた走り

茶臼山高原へとうちゃこ

 

f:id:siesuta8901:20210903085251j:plain

 

いつもならもう少し進んで売店とかレストランで休憩するんですが

これ以上進むと長野県に入っちゃうので鋼の意思で自重。

ここまで頑なに、厳密に県内を守る必要があるかは分からないけど・・・

 

普段なら長野県に入って根羽村をぴゃーっとダウンヒルしますが

今回は設楽方面へ向かう道でぴゃーっと進むことに。

 

初めて走る道だったんですが、

かなりの山の中だって言うのにずっと自転車用の青いナビマークがあって

ちょっと感動。こんな山奥を自転車で走る人なんて極少数だってのに

 

f:id:siesuta8901:20210903085255j:plain

 

あっちは長野方面?

それとも高い山がないから天竜川挟んで静岡の浜松方面かな?

 

f:id:siesuta8901:20210903085319j:plain

 

あまりの走りやすさに感動しか覚えない。

 

f:id:siesuta8901:20210903085327j:plain

 

なにもないがある!それでいいのよ

 

まぁそんな奥三河って車でも滅多に来ることなんてないので

この日のルートを作ってる時にかなり楽しみにしていたパン屋があってさ

お店が近付くにつれ顔がニヤニヤしちゃってたんだけど

 

f:id:siesuta8901:20210903085333j:plain

 

まさかの夏季休業でありました

 

うっそーん・・・冬季休業は場所的もあるかもとは思ってたけど夏もだったか。

後々調べてみたらHPに夏季休業のお知らせ載ってた

 

ちゃんと事前に調べようね・・・私

 

涙ちょちょ切れで50km走ったところに

サイクルラックがあるコンビニがあったので小休止

 

f:id:siesuta8901:20210903085359j:plain

 

コンビニ横には休憩スペースになってる建物もあったりして

バイクツーリングの団体さんもたくさんいました。

ここら辺コンビニないしねー

 

f:id:siesuta8901:20210903085355j:plain

 

少しまったりした時間を過ごしてリスタート

相変わらず最高のライド環境が続く至福の時

 

f:id:siesuta8901:20210903085413j:plain

 

ずっとこんな道が続けばいいのに、と。

 

f:id:siesuta8901:20210906205339j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210903085431j:plain

 

そんな中雰囲気のあるトンネルに遭遇

 

f:id:siesuta8901:20210903085453j:plain

 

照明自体はあるんだけど灯りがついてないのも多くあまり明るくない

そしてトンネル入って丁度半分ぐらいのところまで来ると

灯りがまったくない真っ暗な箇所ががが

 

f:id:siesuta8901:20210903085501j:plain

 

特に心霊スポットとかではないみたいだけど

霊的な何かが出てもおかしくない、そんな雰囲気のある仏坂トンネルでありました。

 

さてそんなトンネルを抜けて山の中を下って

次に向かうのは四谷の千枚田と呼ばれる棚田

 

www.aichi-now.jp

千枚田を上から見られるスポットへ案内する立て看板アリ

 

f:id:siesuta8901:20210903085507j:plain

 

ただまぁこの立て看板、仏坂トンネル側からくると見つけるの困難すぎー

おかげで一度下り切ってから上り返す羽目になったぞ・・・

 

というわけで四谷の千枚田を上から見る

 

f:id:siesuta8901:20210903085927j:plain

 

f:id:siesuta8901:20210903085936j:plain

 

んー、何か思ってたのと違くない?

いや、ちゃんと棚田だしこういうもんだよなぁ

 

なーんて思いながら次は下から見てみる

 

f:id:siesuta8901:20210903085950j:plain

 

あー!これこれ!!想像してた棚田の風景ってまさにこれ!!

 

日本の棚田百選っていうのがあるぐらいなので各地で棚田は見られると思うけど

四谷の千枚田に関しては絶対に下から見るべき

 

 

それにしても良い天気過ぎる

 

f:id:siesuta8901:20210903085957j:plain

 

そしてずっと山の中を上ったり下ったりしてるからなのか

70km以上走っても信号機が3個ぐらいしかなかったのでノーストレス!

楽し過ぎてついついペースも上がっちゃうね、おかげでお腹すいたーん

 

ってなわけで新しく出来た道の駅したらで少し早いけどお昼ご飯食べましょ

 

さすがに出来たばかりで建物もキレイ

そしてそれ以上に空が青すぎる

 

f:id:siesuta8901:20210903090007j:plain

 

入り口からなかなかに離れたところだけどサイクルラック完備

 

f:id:siesuta8901:20210903090011j:plain

 

お昼にはまだ少し早かったおかげで中の食堂も空いてたし

限定5食の定食もまだあったのでせっかくなのでこの親鳥全部入りで!

 

f:id:siesuta8901:20210903090021j:plain

 

う、美味すぎた・・・!

 

f:id:siesuta8901:20210903090042j:plain

 

充実し過ぎてお腹も満たされて、そして眠気が襲ってくる

別に疲れたとかじゃなくてただただ惰眠を貪りたいだけである

 

時間的な余裕はあったのでこんなご時世じゃなければ

ほんと仮眠でもしてやりたいところでしたが、

ちょうどお昼時に差し掛かり店内の人も多くなってきたので外へ。

 

外に廃線になった実物車両が展示されてました。

 

f:id:siesuta8901:20210906205357j:plain

 

中にも入れるみたいで写真撮ってる間にも結構な人が入っていたので

元々地元を走ってたから皆懐かしいのかなぁ、とか思ってましたが

廃線になったの1968年(昭和43年)だって・・・

 

50年以上前の車両だったのか・・・

そんな車両が残ってるのもすごいけど

ご老体なのに屋外で雨風にさらされて展示されるとかちょっと可哀そう

 

道の駅の横にでっかい郷土館も作ったんだから

環境のいい室内で保管しつつ展示するべきでは?と思ったり思わなかったり。

 

 

トランポ地点まであと20kmぐらいなのであとは淡々と。

 

最後までアップアップダウンぐらいの上り多め

それでもイヤになる上りでもなくて景色を楽しみながらのんびりと。

 

f:id:siesuta8901:20210903090114j:plain

 

久々に快晴の中走れたからか

井山展望台、奥三河の風景、四谷の千枚田とずっと景色も楽しめて

自転車で走るのほんと楽しー!って感じたライドでした。

 

トランポ地点まで戻ったら自転車を車へドーン。

 

f:id:siesuta8901:20210903090117j:plain

 

久し振りに充実度が高いライドが出来て言うことナシのところに

ソフトクリームを食べてより最高のものにしていくスタイル・・・

 

f:id:siesuta8901:20210903090121j:plain

 

しかも最後には温泉に入っちゃう

 

f:id:siesuta8901:20210903090123j:plain

 

いや、もう、この流れ、最高

ライド後は毎回この流れで締めたいぐらい

 

 

++

 

 

今回走ったのは愛知県の東三河、または奥三河と呼ばれる地域

 

今までちゃんと走った事のなかった地域ではありましたが、

なんで今まで私はここ走っていなかったのかわりと本気で後悔する

そんな場所でありました。

 

走ったルート全体を通して見ても車の交通量はかなり少なく

バイクでツーリングをする団体を多く見たのでまぁそんな感じの道です。

 

今まで何度か行こうとは考えてはいたものの、

名古屋から自走で走ろうと思うとちょっと気合がいるこの奥三河

実は前日に内視鏡検査でカメラ入れてられて悶絶してたこともあって、

この日はムリをせずに車でトランポしたのが正解だった可能性。

 

地味に道の駅が3つ(スタート地点含めたら4つ

ちょうど行程の半分の50km地点にコンビニもあるので

山の上り下りをガッツリ楽しみながらも補給が出来る良ルート

帰りに温泉に入れるのもポイント高いのよね。

 

山上って、地元の美味しいモノ食べて、温泉に入る

毎週こんな週末が待ってるとしたら平日ももう少し頑張れるような気がする。

 

↓参加していますのでよろしければお願いしまーす

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村