今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

持ってるウェアを整理してみる③ 番外編

コロナウイルスの影響で週3,4日は在宅勤務で

出社や外出して人と会う時なんかは常にマスクをしているので

ここぞとばかりにヒゲを伸ばし続けています。

別にこれと言った意味はありません、どうもシエスタです。

 
 
ちなみにもう1か月ぐらい剃っていないんですが
なんかこうダンディな感じになると思ってたのに、
生えるヒゲの半分ぐらいが白髭で恐怖しかない。
 
だって私まだ30代前半も前半よ?
 
老化か、老化がもうはじまっているというのか!?
 
 
++
 
 
今回はちょっとライド記事ではなく。
 
以前持っているウェアなんかをブログ記事にしましたが
同じタイミングで他にも写真をバシバシ撮っていたので
購入録と言いますか後々自分が何買ってたのか見返す為に
写真と一緒に書いていこうかな、と思います。
 
 
 

f:id:siesuta8901:20200513125143j:plain

 
春、夏は某スポーツメーカーのコンプレッションシャツを
ウェアの下に着ることが多いんですが、秋以降は流石に寒く感じる事が増えた為
秋から冬にかけて着れるインナーを探していた時に
まず候補に挙がるのがmont-bellのジオライン。
 
私もとりあえず中厚手を1枚購入してみましたが、
サイクル用だけあって風を受ける前面や腕の生地は中厚手、
背中は薄手と考えられていて
実際着て走ってみると背中から熱気が抜けていく感じがあって
保温性はあっても汗冷えはしない、というかなりナイスなインナー。
 

f:id:siesuta8901:20200513125144j:plain

 
インナーに4,000円が安いととるか高いととるかは人それぞれだと思いますが
騙されたと思って1着買ってみると世界が変わる・・・かもしれない。
 
 
 

f:id:siesuta8901:20200513125146j:plain

 
インナーを探した時にmont-bellと一緒に候補に挙がったのがおたふく手袋。
 
本当は防風パワーストレッチハイネックシャツが欲しかったんだけど、
どこにも売っていなかったのでこちらを購入した次第。
 

f:id:siesuta8901:20200513125148j:plain

 

ちなみにこれ見ての通り裏起毛でめちゃくちゃ暖かくて
生地もそこそこ伸びてストレッチ性もあるので着心地は悪くなくて
冬の朝方のまだ寒い時間帯の走り始めなんかはすごく良いんだけど、
速乾性というか熱がめちゃくちゃこもるので
ある程度走って汗かき出すとインナーの下が汗でびしょびしょに。
 
ヒルクライムとかちょっと負荷上げて走りたい時にこれ着ると後悔するので
厳冬期に軽く走る時なんかにチョイスしたい一品。

 

 

HOMPO サイクリンググローブ

 

f:id:siesuta8901:20200513124938j:plain

 
ロードバイクに乗り始めた時にとりあえずグローブいるよな、
ってことでAmazonでポチった名もなきグローブ。
 
価格と機能のつり合い取れてるのか非常に不安だったものの、
実際に届いて使ってみると
 
・愛知周辺の冬の寒さなら全く問題ない保温性と風防性
・タッチパネル対応うたってるだけあってスマホもちゃんと操作出来る
・何より2シーズン使っても劣化を感じず、まだまだ使えそう
 
と、こんな感じでとても1,000円ちょっとで買ったとは思えない隠れた良品!
メーカーとか気にしない人にはわりと本気でオススメしたい。
 
 

Northwave Contact Touch 2

 

f:id:siesuta8901:20200513125053j:plain

 

薄手のフルフィンガーグローブが欲しいなぁ、ってことで買ってみたのがこれ。
 
パッドは入ってないんだけど手のひら全体にグリッププリントがあるので
ハンドル握った時に滑るようなことはなかった。
 
ただ元々が小さめで伸縮性が高く、手にはめた時にフィットするようになってて
実際フィット感はいいんだけど、グローブ外すのが地味にメンドクサイ。
 
しかも不具合品だったのかタッチパネル対応のくせに
スマホ全然反応しないからわざわざグローブ外さないといけなくて
「あぁ、もうメンドクセェ!」ってなって無事お蔵入り。
 
このグローブは縁がなかったと思ってもう手放しちゃったんだけど、
これのおかげでグローブにパッドいらないな、って気付く事が出来たので
後のグローブ選びに一役買ってくれただけでお仕事した感ある。
 
 

Rapha Men's Pro Team Winter Gloves

 

f:id:siesuta8901:20200513125009j:plain

 

Raphaで気が付いたら試着したのちそのまま購入してた。
パッドいらない事に気付いてしまったのでPro Teamで。
 
年始のカスイチで初めて装備した時は
あまりの指先の冷えっぷりに投げ捨てたくなったけど、
レビューとかをいろいろ見ているとと
「3~5℃の気温でメリノライナーと組み合わせても指先が冷える」とあったので
元々こういうやつなんだなと割り切ることに。
 
多少のデメリットも許そうと思えるぐらいデザインは最高。
 
 
SHIMANO 春夏用グローブ
 

f:id:siesuta8901:20200513124940j:plain

 

一番最初に購入した指切りグローブだったかな?
親指部分がタオル生地になっているので汗を拭えるニクい奴。
 
指切りグローブだしあまりタイトなデザインでもないので
マジックテープでかるく手首部分を止めるぐらいで使ってたんだけど、
わりと酷使してたせいか少し前にマジックテープ部分が剥がれてしまった・・・
 

f:id:siesuta8901:20200513125153j:plain

 

これは無理やり接着剤でマジック部分を付けただけ。

何度か洗ってみたけど取れる気配はなし・・・

タオル生地部分はかなり色あせてきちゃってるし、

次剥がれてきたらお役御免って感じかな。

 

 

・Wilier 春夏用グローブ

 

f:id:siesuta8901:20200513124942j:plain

 

SHIMANOのグローブとは違って
こっちは手首にマジックテープがないので着脱がラクチン。
 
下のRaphaのグローブと同じぐらい薄手で軽量
気持ち程度にパッドが入ってるけど正直ないに等しいぐらい。
 
こっちも酷使してたので手のひらのWilierのロゴマークが剥がれはじめてしまう。
夏場なんかは汗で手のひらも色が変わっちゃうぐらいなので
まぁしょうがないかなぁ、と思うようにしてる。

 

 

Rapha Men's Pro Team Mitts

 

f:id:siesuta8901:20200513125019j:plain

 

Pro Teamだけあってかなり薄手で軽量。

伸縮性があって手にフィットするけど締め付け感はないちょうどイイ具合。

 

手のひらはパッドはなく、またシリコングリップがあるわけでもなく

全体がスエード生地になってるんだけど

これがまたハンドル握った時にバーテープとがっちりグリップしてくれる!

 

セールで何割引きかになってることが多いので

タイミングが合えば是非とも使ってほしい一品かな。

 

 

サイトロバンビ ゲキソウサイクルキャプ

 

f:id:siesuta8901:20200513125553j:plain

 

ロードバイクに乗り出して半年以上はサイクルキャップは被らず、

「サイクルキャップってかぶる意味あるん?」

ぐらいは思っていたのですが、好きなマンガのコラボ商品だったので

ウェアなんかと比べたら手が出しやすいキャップを買ったのがこれ。

 

届いていざ使ってみるとこれがなかなか良いものだなぁ、と。

夏場なんかは汗が滴り落ちてくることが格段に減るし、

日差しを遮ってくれるから直射日光で頭が熱くなることもない。

冬の寒い時期なんかは薄い生地でも1枚あるだけでかなり寒さも変わるしね。

 

そして何よりつばの裏の「ゲキソウ」の文字が最高にイカす!

 

f:id:siesuta8901:20200513125555j:plain

 

サイクルキャップは今この1つしか持ってないので

気に入るようなデザインのキャップを見つけたら購入しよう、っと。

 

 

HALO ヘッドバンド

 

f:id:siesuta8901:20200513125241j:plain

 

f:id:siesuta8901:20200513125255j:plain

 

サイクルキャップをかぶった時に汗が目に入らないことに感動したので

キャップ以外で何かないか調べてみた時に辿り着いたのがHALOのヘッドバンド。

「究極のヘッドバンド」とか言われたらそりゃあ気になりますよ

 

バンドだけでも汗が滴ってくるのを防ぐ効果はありそうですが、

バンド裏にあるスウェットブロックシールなるものがかなりすごい!

 

f:id:siesuta8901:20200513125252j:plain

 

まぁぶっちゃけただのシリコン素材なんですけど

これがあると汗がシリコンに沿って横に流れるので目に滴ってこない!

バンド自体も吸水速乾素材で出来ているのでガンガン汗を吸ってくれるので

バンドから上でかいた汗に関してはほとんどガードしてくれる(←これ重要

 

あ、もちろんバンドより下でかいた汗に関してはどうしようもないので

潔くアイウェアを外して汗を拭うしかないのです・・・

 

 

・おたふく手袋 BT冷感 パワーストレッチ アームカバー

パールイズミ コールドブラック アームカバー

WAVE ONE レーシングミク 2013 UVカットアームカバー

 

f:id:siesuta8901:20200513125324j:plain

 

上からおたふく、パール、レーミク

サイズは3つともMなんだけど、ここまで長さに違いがあるのも面白い

 

おたふくは他2つに比べて価格も控え目なんだけど

理由の1つとして滑り止めがないからかもしれないね。

 

f:id:siesuta8901:20200513125338j:plain

 

だからと言って走ってる途中にずり落ちてくるようなこともなく、

おたふくはかなりの伸縮性があるのでフィット感は抜群。

 

パールのアームカバーは伸縮性はそこそこ

外側と内側で生地が違っていて内側はメッシュ生地になっているので

風が抜けて汗がこもる肘の内側なんかにはかなり嬉しい。

 

レーミクのアームカバーに関しては機能性云々の前に

完全に痛グッズの類ではあるんだけど

WAVE ONE製なので最低限のところは抑えてるのかな、って感じ。

伸縮性は上の2つに比べてないのでパッと見たサイズのわりには

脱着が手間だけど一度つけちゃえば問題なし!

 

 

++

 

 

他にもまだいろいろとあるんですけど

長くなりそうなので今回はこれぐらいにしておこう。

 

いつも使っているものを写真撮って改めて見ていると

ロードバイク乗り始めて1年ちょっとでいろいろ買ったんだなぁ、と。

 

もうサイフの紐ゆるゆるじゃなくて常に開きっ放しになってるよ、これ。

 

ロードバイク本体を買う初期費用だけはかかるけど

買ってさえしまえばあとはコスパの良い趣味と思ってた時期もありました。

実際は必要不可欠なものを揃えたり、あると便利なもの買ったり

ただただ自分の所持欲を満たす為だけにポチったりしてると

出費が止まらない底なし沼のような趣味と気付てしまいました。

 

まぁでもそんな趣味があってもいいよね、と

自分に言い聞かせながら今日も海外通販のページを眺める日々を送ってます。

 

 

ほーんと早く何の心配もなく外出が出来る日常に戻って欲しいものです。

 

 

 

↓参加していますので宜しくお願いします^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村