今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

イベントで単独落車したお話

先日開催された付知サイクリング大会で落車してしまいました。

幸い大事には至らず、自走可能だったのでイベント自体は完走しましたが、

この出来事を忘れないように記載していこうと思う

 

 

・落車の原因はコケ?

 

落車場所は二ツ森山頂上からのダウンヒルの最中

陽の光の届かない山の中を縫う様な林道で

舗装状態もそれほど良くなく轍の部分以外はコケが生えてる状態。

また前々日に降った大雨の影響で微妙に濡れてもいました。

 

道幅も車が1台通れるぐらいと狭く、

九十九折が続くのでスピードが出せるような道ではないのですが、

左曲がりのカーブを抜けようとしたところで

路面の段差を避ける為に少しハンドルを切ってしまい

上体が傾いたままコケの上を走ってそのままスリップ。

そしてそのまま左半身と頭から地面へ衝突。

 

落車した瞬間、「やっちまった」という気持ちしかなかった。

運が良かったのは他の人を巻きこまず単独で落車したことですね。

 

 

・身体・自転車の状態

 

頭を打った衝撃が残ってて少しの間動けず。

この間他の参加者が通ることがなくて良かった。

多分そんな長い時間ではなかったと思うけど

動けるようになってまずは身体と自転車の確認。

 

身体は

左肘打撲

左膝外側打撲

左くるぶし擦り傷(FORTUNAソックス破れてた・・・

左足太腿の上、付け根に近いところはビブも破れてけっこうな擦過傷

頭強打したけどヘルメットのおかげで助かった

骨折もなさそうで動かない箇所も特になし

 

自転車の方はフレーム無傷

左側のバーテーブ、ブラケットカバーの破れ

何故か左右STIレバーの樹脂部分のガリ

ブラケットやハンドルの歪みやガタはなし

左へ倒れたので変速関係は問題なかったので自走可能と判断し

少し先にあるCPへ向かうことに。

 

 

・CPで後悔が襲ってくる

 

CPまで辿り着いたところでスタッフさんへ落車したことを報告。

水とティッシュをいただいて傷口を洗ってみると

ビブが破れている範囲以上に擦過傷の範囲が広くてなかなかにヒドイ。

 

f:id:siesuta8901:20191114130247j:plain

 

破れたところが白くなっていますが、貰ったティッシュで止血中・・・

 

アドレナリンが出ているからか痛みはそれほどなく、

このまま先へ進みたかったのですが

スタッフさんから救護が向かうので待っていてください、と言われた為

しばらくCPで待つことに。

 

待ってる間特にすることもないのでいろいろ現状確認していると後悔が。

 

STIレバーにはガリ傷ついちゃったし

リアホイールに横触れあると思ったらスポーク1本微妙に曲がってるし

買ったばかりの冬用のビブは派手に破れちゃったし

Raphaのジレも側面微妙に穴開いちゃったし

頭打った影響とは別に頭の中でいろんな後悔がぐるぐる。

 

多分15km/hも出てなかったんだけどもっと速度落としていれば、とか

避けるような段差じゃなかったような気がするしそのまま走れば、とか

もっとグリップ力あるタイヤにしてれば、とか

自分が100%悪いのに何かに責任転換しだしてしまい、

これ以上はドツボに嵌るだけなので考えるのやめました。

 

 

・スタッフさんには感謝しかない

 

CPにいたボランティアスタッフさんには

ケガしてるからイスに座って待つように優しく促されました。

(さすがに他の参加者からの視線集めてしまうのでご遠慮しましたが)

 

スタッフ側として参加していた地元クラブのGTBCのメンバーの方には

救護キットを持ってきて心配していただき、

少し進んだところにあるエイドステーションでは

「こっちの方がいいよ!」とお高いキズパワーパッドをいただきました。


また完走後に大会運営の偉い人から直接

「道が悪くてすみません」と謝られてしまったり、

なんかもうほんと穴があったら入りたい気持ちって

この事を言うんだろうなぁ、と。

 

 

ゴール後のエイド食を食べていたらいろいろ良くしてもらった

GTBCの方と再度会うことが出来、

謝罪と感謝を重ね重ねすることが出来たのでほんと良かった。

 

そして帰路の途中、薬局に寄ってキズパワーパッドとかいろいろ購入。

ただ家に帰ってから何もする気になれず

この日は朝も早かったこともありケガの処置だけして早めに就寝。

で、起きたら貼ったキズパワーパッドから滲出液が漏れ出して大惨事。

一番大きいサイズ買ったけど、それ以上に擦過傷の範囲が広くて泣ける。

 

翌日になってどこか痛みが出たりひどくなるようなら

病院に行ってちゃんと診察してもらおうと思っていましたが

首が痛くて上向けないのと擦過傷からの滲出液が気になるぐらいだったので

普通に出社して一日お仕事。まぁ社会人だしね・・・しょうがないね。

 


帰宅後改めていろいろと確認と処置。

 

身体は左肘、左膝、左くるぶしに擦過傷

これはウェア、ビブともに破れていなかったので

特にひどくもなく傷口も固まっているのでそのまま放置。

一番ヒドイ左太もも上部の擦過傷は範囲は広いものの、

(多分)そこまで深くはないと思うので

モイストヒーリング療法で早期の回復を期待をしたいと思う。

 

ビブは破れてしまったので、穴が開いたこのままの状態で

家でZwiftする時用で使おうと考えてましたが

ネット見てると補修用のパッチで補修すれば

何とかなりそうな感じだったので試してみることに。

 

f:id:siesuta8901:20191114130311j:plain

 

f:id:siesuta8901:20191114130402j:plain


んー、綺麗に破れてたなら裏側から補修すれば何とかなりそうだったけど、

擦れて破れちゃったから裏側だけだと上手くいかず両面補修してしまった。

一度洗濯してみて剥がれそうにないのは確認したけど、

外で履くのはちょっと恥ずかしい、かな。

大人しくZwift用にした方が良さそう。

 

サイクルウェアとRaphaのジレも左背面に少し穴が。

 

f:id:siesuta8901:20191119151424j:plain

 

まぁ着れないこともないしこのまま使っていこう。


FORTUNAのソックスはくるぶし部分にガッツリ穴が開き、

カペルミュールの指切りグローブもクッション部分が破れ

盛大に中身が飛び出してしまったので両方とも泣く泣くゴミ箱へ。

 

f:id:siesuta8901:20191114130818j:plain

 

 

そしてヘルメット見てけっこうゾッとしたんだんだけど、

こうやって凹んでるのを見るとマジでヘルメットなかったら死んでたな、と。

今回はこのヘルメットが仕事をしてくれたのでこれでお役御免となりますが

次のヘルメットは仕事をさせないように気をつけて走らないといけないですね。

 

f:id:siesuta8901:20191114130407j:plain

 

さよならRect・・・

 

 

自転車は改めて確認してもフレームは幸いなことに無傷

ブラケットカバーは一部破れてしまったので純正のカバー交換予定

バーテープも左側が破れてしまったので交換予定

STIレバーの樹脂部分のガリ傷は倒れた左側だけじゃなくて

右側も同じように削れてて地味にショック・・・

とりあえずヤスリで少しだけ表面を整えて

手元にあったガンダムマーカーの黒で塗っておきました。

 

履いていたホイールはカンパのユーラスですが、

スポークの曲がりが1本だけと思っていましたがもう1本曲がってるっぽい。

とりあえずショップに持ち込んでスポーク交換してもらわなきゃなぁ

 

 

・落車なんて良いこと一つもない

 

身体は痛いから歩くのも億劫だし

自転車はキズついて申し訳なさしかないし

自転車のパーツやウェアの交換・買換も必要だからお金だって飛んでいく。

 

今回のこの落車、自爆で他の人を巻き込まなくて単独で済んだことと

骨折とか大きなケガじゃなくて擦過傷や打ち身程度で済んだことは運が良かったです。

 

ほんとこれから気をつけて走らないと

しばらくはダウンヒルが怖いだろうなぁ

 

 

ちなみにブログやってるのであれば

もっと被害状況の写真を撮るべきだったかもなんですが、

STIレバーのガリ傷とか正直ショック過ぎて写真撮る気にもなれませんでした。

 

 

 


↓参加していますのでよろしければお願いしまーす

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村