今日もゆるぽたライド

今日もゆるぽたライド

ロードバイクで走ったところを振り返ったり。ぼっちライドで走りたい時に行きたいところへゆるゆると。

初三重県ライドでもやもや解消

 

シマノイカーズフェスティバルがDNSという結果となり

 

なんかこう・・・


「やっぱり走れば良かったかなぁ」っていう後悔みたいなものとか

「開催日にピンポイントで台風とかなんなん?」っていう怒りだったり

 

やり場のないもやもやが頭の中にあって精神衛生上良くなかったので

名古屋に戻った翌日、それのもやもやを解消する為に

前から暖めていた場所に走りに行くことに。

 

 

ルートとしてはこんな感じ。

 

二ノ瀬峠近くにある道の駅 月見の里 南濃までトランポし、

そこをスタート地点としてまず二ノ瀬峠でヒルクラ、

そのまま峠を登ったらそのまま三重県側へ下る。

下っていくといなイチのルートに合流するのでそこからいなイチ開始。

帰りも二ノ瀬峠を通り車を置いた道の駅へ戻る距離約80km、

獲得標高約1500mのゆるポタルートでござい。

 

三重県いなべ市はツアーオブジャパンも開催される場所でもあり、

市のホームページでもサイクリングのコース等が紹介されていたり

サイクルラックや空気入れが置いてある店が分かるようになっていたりと

力の入れようが感じられて前から行きたいと思っておりましてね!

 

そんなわけでロードバイクとかその他諸々は

長野に行った時のまま車に積みっぱなので準備もそこそこに自宅を出発。


道の駅までは1時間半ぐらいで到着。

同じようにトランポでここから二ノ瀬峠に向かう人がかなりいたので

皆考えること同じなんだなぁ、と。

ただ、二ノ瀬峠まで逆に近すぎて準備運動なしで

峠チャレンジすることにすることになるので個人的にはかなり辛かった。

 

f:id:siesuta8901:20190729223441j:plain

 

タイムは気にせずに脚回すことに集中して走って頂上へ。

 

ほとんどのローディー達は登ってきた道を下りますが、

今日はこのまま先へ進み三重県に入って峠を下ります。

 

f:id:siesuta8901:20190729223916j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190729223947j:plain

 

基本的には路面の状況も良いのですが、

工事現場っぽい場所がありダンプが出入りする影響なのか

一部路面の状態が悪いところもあったのでダウンヒルの際は気を付けた方がいいかも。

 

裏二ノ瀬と呼ばれる道を進み、いなイチのルートに合流。

ここから約50kmを走り三重県の道を堪能。

 

f:id:siesuta8901:20190729224647j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190729224714j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190729224755j:plain

 

控えめに言っても三重県最高

 

信号もなければ車もほとんど通ることもない

ただただセミの鳴き声とたまにウグイスの鳴き声、

そして道路に並走する川の水の音にひたすら癒される幸せと言ったらね!

 

途中、草餅えぼしという和菓子屋に立ち寄り休憩

 

f:id:siesuta8901:20190729225339j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190729225448j:plain

 

サイクルラックがある以外にもトイレがあったり

エアロポンプを借りることが出来たりとかなり嬉しい。

 

f:id:siesuta8901:20190729225716j:plain

 

ここで草餅と黒糖まんじゅうを食べて糖分補給!

外にあるテーブルで店の主人と話をしながら食べてたんだけど、

ローディが店にくるとお茶出してくれたり話も面白くて結構長居してしまった。

和菓子の種類も結構あったから今度来た時はまた違うもの食べてみるかな。

 

補給を済ませてコースを進む

 

f:id:siesuta8901:20190730222153j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190730222201j:plain

 

走っててほんと楽しいのですが、

思った以上に自販機やコンビニがないので

これからのクソ暑い時期は早め早めに飲み物買っておかないと死にそう。

 

この日はツーボトルで片方にはスポドリ

もう片方には頭からぶっかけるようの水を入れて走ってましたが

スポドリが尋常じゃない速さで減っていくので

自販機すらない道が延々と続くところだと本気で生死彷徨いそう。

 

そんなわけでボトルが空になり自販機を求め走っていると

 

f:id:siesuta8901:20190730223604j:plain

 

ふれあいの里 うりぼうに到着。

とりあえず飲み物を買っておかない、と・・・

 

f:id:siesuta8901:20190730223628j:plain

 

あっ

 

f:id:siesuta8901:20190730223938j:plain

 

う、美味いぃぃぃ!

 

どう考えても先に水分補給するべきなのに

どうしてジェラートを見ると最優先で食べてしまうのか!

(水分補給、ボトルの補充も後でちゃんとしておきました

 

食べたお味は王道のミルクと、甘夏。

似たような色合いになっちゃって写真映えはちょっとしないけれど、

味は王道で濃厚なミルクと甘夏の酸味が炎天下の中走ってきた体に

染み渡って、まーじーでおーいーしーいー

 

外で食べてたら暑さでものっそい速さでジェラートが溶けて

気が付いたら手ベッタベタになってましたけど美味しかったので良し!

 


ここからは写真を何枚か。

 

f:id:siesuta8901:20190730225315j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190730225050j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190730225122j:plain

 

f:id:siesuta8901:20190730225146j:plain

 

前日に長野まで行ってDNSしたもやもやが解消されていく・・・!

 

ちなみに後半写真をあまり撮っていないのですが

撮っていないというか帰りの二ノ瀬峠に向かうまでの道も

ずっと登り基調で峠の前には暑さもあって完全に脚が終わるという。

 

幸い三重側からの二ノ瀬峠は岐阜側からに比べて

斜度も緩く距離も短い為、終始インナーローでペダル回して何とか。

たまたま同じように死にそうな顔でヒルクライムする人がいて良かった。

謎の対抗心でペダル回してたので一人だったら即ロードバイク降りて歩いてたわ

 

その後一気に峠を下ったのですが、

往路でヒルクラした時も気になってた路上にある石。

前日の台風のせいか普段よりも大きめの石がごろごろと落ちてて

途中パンクしてチューブ交換してる人も多く、

私の前で走ってたロードバイクから

「パン!」という乾いた音が鳴り響いてパンクの瞬間を目の当たりにする、

という事もあったのでダウンヒルはかなり神経使って余計にへろへろ。

 

とりあえずパンクすることなく車が置いてある道の駅へ。

走ってる途中で和菓子、ジェラートは食べてましたが

ちゃんとしたものは食べていなかったので、道の駅でうなぎをもぐもぐ。

 

f:id:siesuta8901:20190730230514j:plain

 

食べ終わったら今度は温泉

 

f:id:siesuta8901:20190730230715j:plain

 

好きなことやった後にうなぎ食べて、

そのあとに昼間っから温泉に入るという幸せ。

 

しかもこの温泉、少し高台にあるので

露天風呂からの眺めもばっちり!

 

f:id:siesuta8901:20190730230950j:plain

 

ほんと前日がこの天気だったら良かったのに、と思わざるを得ない。

 



↓こんなものに参加してみましたのでよろしければお願いしまーす

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村